JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

07:「初めてつかんだ日本代表へのミチ」 女子日本代表 宮元 美智子選手

「初めてつかんだ日本代表へのミチ」
宮元 美智子選手(三菱電機 コアラーズ)

cid2dq4z

日本代表に選出されるためには、選手個人のレベルが高いことはもちろんだが、その活躍で所属チームの成績を上位に引き上げることもまた重要と言える。今年度、女子日本代表候補選手24名の中で初選出されたのは9選手。そのうち、三菱電機 コアラーズ(以下、三菱電機)からは宮元 美智子選手、王 岑静選手、櫻木 千華選手の3名が初選出され、約1ヶ月間にわたる第2次強化合宿(アメリカ・ヨーロッパ遠征)の参加メンバー12名に全3選手が残った。三菱電機はWリーグ5位で昨シーズンを終えたが、セミファイナルに残った4チームであるJX(現:JX-ENEOS)、トヨタ自動車、富士通、シャンソン化粧品に遜色ない結果を残した。今年度の日本代表候補選手には、これまで日本代表経験を持つ選手や、セミファイナル進出チームから多く選ばれているが、チームとして飛躍したことで三菱電機から3人もの選手が選出されたわけだ。

しかし、三菱電機はつい数シーズン前までWIリーグに甘んじており、チームとしてはなかなか勝てずにいた。昨シーズンから1リーグ制になったWJBLだが、それまでは2部リーグ制であり、下部リーグとなるWIリーグに属していた三菱電機。3名選ばれたうちの一人である宮元 美智子選手は、WJBLデビューとなった2005-2006シーズンこそWリーグでプレイしていたが、「実は、私が1年目の時に入替戦でWIに降格しました」と当時を振り返る。過去8シーズン中、半分となる4シーズンをWIリーグでのプレイを強いられてきた。「日本代表に選ばれる選手たちはそれぞれすごい経歴を持っていて、それに比べたら私は経験も浅く、華やかではない下部リーグを経験してきた中で、こうして日本代表候補として選出していただいたのは本当にうれしいです。バスケットをやっている以上、日本の一番上のレベルである日本代表に入りたい思いはありました」と話し、WIリーグでプレイしながらも日本代表を夢見てきた。日本代表ではルーキーだが、「コートに入ったら勝つか負けるかというシンプルな世界ですので、これまでの経験などは全く関係ありません。しっかり戦っていきたいです」と、多くの選手とは違う経験を生かしながら、さらなる高みを目指している。

海外遠征へ向かう前、宮元選手は「高さがあるとは聞いていますが、機動力やスピードなど平面的な部分が日本の強みだと思います。自分自身の武器である外角シュートがどれくらい通用するかを試すためにも、積極的に狙って自信につなげたいです」と話していた。すでに終わったWNBA・フェニックス・マーキュリーとのプレシーズンマッチでは、29分53秒のプレイタイムをもらい、チームハイとなる15点をマーク。内海 知秀ヘッドコーチは、「オールラウンドプレイヤーであり、2番も3番ポジションもできて運動能力が高く、外角シュートに良いものを持っている」と宮元選手を評価。宮元選手自身も、「今までの日本代表の戦い方を見てきても、外角シュートを確率良く決めることで日本の流れになると思います。3Pシュートを打つチャンスがどれほどあるのかとか、これから経験しながら見つけていくのが楽しみです。少ないチャンスでも積極的に打って、確実に決めていきたいです」と話していた通り、積極的に7本の3Pシュートを打って2本を成功させた。アメリカで通用した点をさらに強化し、ヨーロッパ遠征につなげていきたい。

チームの目標を達成するために技術はもちろんだが、チームの絆や同じ目標に向かって戦っていくことも日本代表にとっては必要不可欠である。2011年に長崎県大村市で行われた、ロンドンオリンピック出場のアジア地区予選となるFIBA ASIA選手権大会で敗れ、昨年6月にトルコで開催されたFIBAオリンピック世界最終予選でも最後の最後でオリンピックへの切符を掴みきれず、その悔しさを知る選手は多い。

今年度の目標はアジアの頂点。初選出された選手たちも同じ思いを持って、10月のFIBA ASIA選手権大会へ臨まねばならない。「チームスポーツで勝つためには、みんなが気持ちをひとつにしなければなりません。初めてだからというのは関係なく、チームになるためにもみんなで一つの方向を向いて、練習から絆を強くしなければいけないと思っています」と、宮元選手は言う。日本代表候補に選ばれた時点で、すでに技術は伴っている。紆余曲折だったWJBLを8シーズンも歩いてきたことで動揺もない。心技体ともに準備万端の宮元選手は着実にコマを進め、そして日本代表への道をただただ突き進んでいく。

————————————————–
宮元 美智子(みやもと みちこ)
————————————————–
コートネーム:ミチ(所属チーム:シン)
生年月日:1986年4月9日(27)
ポジション:SG
身長/体重:176cm / 58kg
出身校:浅井西小→浅井中→岐阜女子高
出身地:滋賀県
————————————————–
平成25年度バスケットボール女子日本代表チーム 日本代表候補選手 初選出
————————————————–

※日本代表コラムは、オープン記念として第10回目まで無料でお楽しみいただけます。第11回目以降は、有料(月額315円)となりますので、予めご了承ください。