バスケを観るならバスケットLIVE 5GLAB Yhaoo!プレミアム会員なら見放題!ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーは追加料金なし!

バスケを観るならバスケットLIVE 5GLAB Yhaoo!プレミアム会員なら見放題!ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーは追加料金なし!

HIGHLIGHTS
今月の見どころ
都道府県予選

いよいよ『ウインターカップ2021 令和3年度 第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会』の都道府県予選がいよいよ本格的に熱を帯びてくる。11月14日(日)には男女出場60チームが決定する予定。昨年の本大会では、男子は仙台大学附属明成高校(東北ブロック推薦・宮城県)が3年ぶり6回目、女子は桜花学園高校(東海ブロック推薦・愛知県)が2大会連続23回目の優勝を果たした。今年は12月23日(木)29日(水)まで、東京体育館(メイン会場)と駒沢オリンピック公園運動場体育館(サブ会場)で熱戦が繰り広げられる。未来のB.LEAGUE、Wリーグ選手の躍動に注目だ。

B.LEAGUE

昨シーズンのB.LEAGUEは、「B.LEAGUE FINALS 2020-21」で宇都宮との熱戦を制した千葉の初優勝で幕を閉じた。6年目の今シーズンは、これまで以上にエキサイティングな戦いが繰り広げられそうだ。その理由は、日本代表クラスや伸び盛りの若手、さらには各クラブで主力を務めていた外国籍選手の移籍がこのオフに相次いだから。選手の移籍は未知の部分も多いが、金丸晃輔選手や安藤誓哉選手が加入した島根が開幕戦で昨シーズンチャンピオンに勝利するなど、リーグの活性化を感じさせる。今後も、シーズンを通して接戦・激戦が随所に展開されるだろう。

W LEAGUE

女子日本代表が、日本バスケ史上初となるオリンピックでの銀メダル獲得を果たし、各方面から注目を浴びている女子バスケ。仲間として世界に挑んだ選手たちが、それぞれの所属チームで日本一を目指してプレーするWリーグが10月16日(土)に開幕する。優勝候補の呼び声が高いのは、昨シーズン、ENEOSの12連覇を阻止したトヨタ自動車を筆頭に、覇権奪還を目指すENEOS。さらに代表でキャプテンを務めた髙田真希とFIBA女子アジアカップ2021で大会MVPを獲得した赤穂ひまわりを擁するデンソー、さらにオリンピック記録となる1試合最多のアシストを達成した町田瑠唯率いる富士通には代表経験豊富な宮澤夕貴が加入。世界基準のハイレベルな選手たちの戦いは、リーグ戦からファイナルまで目を離すことができない。

バスケットLIVE とは

日本代表、B.LEAGUE、Wリーグ、ウインターカップ、等の試合を
ライブ&見逃し配信で
視聴可能です。
試合のハイライトや注目選手の
インタビューなどもご覧いただけます。

アプリでの視聴が便利
  • app store
  • google play

バスケットLIVE
ここスゴイ!

  • いつでもどこでも
    視聴可能!

    家でも外出先でも、手元のマルチデバイスからいつでも配信をお楽しみいただけます。(※1)

  • 実況・解説が
    充実

    バスケの一流の解説者が試合を解説しているため、初めて試合を見る方にも分かりやすいです。

  • お気に入りのクラブを
    選んで応援しよう!

    アプリの「応援機能(※2)」で、B.LEAGUEの選手・クラブに熱い思いを形にしてアリーナ観戦以上の熱狂を届けよう!!

試合の風景 試合の風景

※1 対応機種・端末の詳細はこちら

※2 応援機能とは、「バスケットLIVE」によるライブ配信で試合観戦を楽しみながらクラブや選手に対し応援が出来る機能です。売上の一部は活動資金としてクラブへ分配されます。

PRICE

本サービスは
Yahoo!プレミアム会員特典となります
※消費税計算上請求金額と異なる場合があります

ソフトバンクスマートフォン /
ワイモバイルスマートフォンを
ご契約のお客さま

※LINEMOは対象外です。
LINEMOをご利用のお客様は、
Yahoo!プレミアムの登録が必要です。

ソフトバンク・ワイモバイル以外の
お客さま

508

HOW TO REGISTER

Yahoo!プレミアム会員 月額508円(税込)に加入いただければどなたでも、ご利用できます!
すでに会員のかたは追加料金0円でご利用可能!

Yahoo!プレミアム会員のお客さま

Yahoo!プレミアムにご登録のYahoo! JAPAN IDで
ログインしてご利用ください。

【1】ログインをタップ
【2】登録されている情報を入力
【3】確認コードを入力
【4】コンテンツをお楽しみください

Yahoo!プレミアム非会員のお客さま

利用規約に同意の上、
Yahoo!プレミアム会員 月額508円(税込)にご加入ください!

【1】「上記以外のお客様」を選択、「Yahoo!プレミアムに登録する」をタップ
【2】「Yahoo!JAPAN IDでログインする」をクリック
【3】「IDを新しく取得する」をクリック
【4】携帯番号を入力し「次へ」をクリック
【5】確認コードを入力し「確認する」をクリック
【6】必要事項を入力し「登録する」をクリック
【7】オプションを設定し「次へ」をクリック
【8】Yahoo! JAPAN IDが登録完了
【9】「Yahoo!プレミアム会員登録する」をクリック
【10】「お支払い方法のご登録に進む」をクリック
【11】必要事項を入力
【12】Yahoo!プレミアムの登録がすべて完了

今すぐ観戦する

START GUIDE

ソフトバンクスマホ、
ワイモバイルスマホご契約の
お客さま

追加料金なし

※LINEMOは対象外です。LINEMOをご利用の方は、「その他キャリアをご利用のお客さま」へお進みください。

Yahoo!プレミアム会員へ登録済みのお客さま

設定されているYahoo!JAPAN IDを使ってバスケットLIVEにログインすると、すぐにご利用いただけます。

今すぐ観戦する

Yahoo!プレミアム非会員のお客さま

設定がまだの方は下記より設定を行なってください。
無料でYahoo!プレミアム会員に登録いただけます。
設定したYahoo!JAPAN IDでバスケットLIVEにログインすると、すぐにご利用いただけます。

▼ 設定の仕方はこちら ▼

  • ソフトバンク設定
  • ワイモバイル設定

その他キャリアをご利用の
お客さま

Yahoo!プレミアム会員 月額508円(税込)にご加入いただければご利用できます!

Yahoo!プレミアム会員のお客さま

Yahoo!プレミアムにご登録のYahoo! JAPAN IDでログインしてご利用ください。

今すぐ観戦する

Yahoo!プレミアム非会員のお客さま

利用規約に同意の上、Yahoo!プレミアム会員 月額508円(税込)にご加入ください!

Yahoo!プレミアムに登録する

Yahoo!プレミアム会員なら

お得な特典が使い放題

Yahoo!プレミアム会員ならバスケットLIVE以外にもお得な特典がご利用いただけます。

  • Yahoo!ショッピングでお得にウェアやファングッズを購入 Yahoo!ショッピングでお得にウェアやファングッズを購入
  • Yahoo!トラベルで使える会員限定クーポンで宿泊予約Yahoo!トラベルで使える会員限定クーポンで宿泊予約
  • 雑誌・漫画が追加料金なしで読み放題雑誌・漫画が追加料金なしで読み放題

その他にもお得な特典を多数ご用意しています

  • PayPayボーナスが含まれます。獲得できる種類を必ずご確認ください。
  • PayPayボーナスは出金譲渡不可。PayPay公式ストアでも利用可。PayPayボーナスを受け取るには、「PayPay」アプリケーション内でのアカウント連携が必要です。
  • ※ 詳細は各サービスの特典ページでご確認ください。

今すぐ観戦する

FAQ
QバスケットLIVEはどうしたら利用できますか?

A Yahoo!プレミアム会員 月額508円(税込)に登録いただくことでご利用いただけます。 すでに会員のかたは追加料金なしでご利用可能!

Qどんなサービスですか?

AB.LEAGUEを中心とした国内バスケットボールの試合をライブやビデオで見ることができるサービスです。

Q見逃しはいつまで視聴可能ですか?

Aライブ配信日の翌日から30日間です。
※ 一部試合について「見逃し視聴期間」が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

Qどのようなコンテンツが視聴可能ですか?

AB1/B2レギュラーシーズン全試合やWリーグなどがご視聴いただけます。詳しくはスケジュールにてご確認ください。

QWEBアプリとはそれぞれ何が違いますか?

Aそれぞれの機能は以下となります。
▼WEB
LIVE・見逃し視聴 / ビデオ視聴 / スケジュール
▼iOS / Android アプリ
LIVE・見逃し視聴 / マルチアングル視聴 / 他アリーナ視聴 / ビデオ視聴 / スケジュール / お気に入りクラブ登録 / スタッツ / スタンディング / ニュース / ロースター
▼Amazon Fire TV Stick アプリ
LIVE・見逃し視聴 / ビデオ視聴

Q通信料はかかりますか?

A お客様のご利用の料金プランに応じて発生いたします。
ご利用の状況などによっては、データ通信料が高額になることがありますのでご注意ください。
視聴の際はWi-Fi環境でのご利用を推奨します。

詳細はバスケットLIVE公式サイトをご覧ください。
バスケットLIVE公式サイト