JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

「3×3 バスケットボール」 呼称変更のお知らせ

2019年9月18日

3 x 3 は「スリー・エックス・スリー」に名称を変更(写真はイメージ / 2018年度 3 x 3 日本選手権大会より)

「3 x 3 バスケットボール」は、2007 年に国際バスケットボール連盟 (FIBA) により世界統一ルールが制定され、競技種目化されました。その際、競技種目の呼称・表記について、FIBA が示した呼称に則り、「スリー・バイ・スリー」として、国内外において広がってまいりました。

 一方で、来年の東京 2020 オリンピック競技大会において「3 x 3 バスケットボール」 が正式種目として採用されるなど、競技種目としてのグローバル化に伴い、近年では「x (小文字のエックス)」について、そのままアルファベット読みで「エックス」とする 「スリー・エックス・スリー」の呼称も同時に広がりを見せております。

 このたび、当協会 (JBA) が本件につき FIBA に確認をいたしましたところ、FIBAより「日本において『スリー・エックス・スリー』を正式呼称とすることを承認する」との回答を受けましたため、JBA理事会での議決を経て、本日付にて国内における正式呼称・表記を「スリー・エックス・スリー」に変更することといたしましたので、お知らせいたします。

 皆様におかれましては、今後の呼称・表記について、「スリー・エックス・スリー」での統一にご理解とご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

※2019年9月18日付変更
※現行ルールブック等に記載された「スリー・バイ・スリー」表記については、すべて 「スリー・エックス・スリー」と読み替えることとする。