審判

審判

 公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)では、公認審判資格制度を設け、公認審判の審判技術の向上と平準化を図るため、審判員養成事業を展開しています。
 審判員は、試合を行う上で必要不可欠な存在であり、試合を円滑に進めるために非常に大きな役割を担っています。また、世界に通じる選手の育成には、コーチ同様に、審判員の育成と強化も必要となります。
 当協会では、今後の新規大会の創設、リーグ戦化構想による大会審判員の増員の必要性を鑑み、2016年度(平成28年度)から新ライセンス制度を導入し、これまで都道府県バスケットボール協会や各種連盟が独自に発行していた審判資格を統一します。従来のAA級公認、A級公認、日本公認という3段階から、C級、D級、E級を加えた6段階の全国共通のライセンス制度として、審判員の育成・普及に取り組んでいきます。




TOPICS 最新トピックス

3月11日 【重要】平成28年度(2016年度) JBA公認審判登録受付開始のお知らせ
2月16日 2016・2017年度(平成28・29年度) JBA登録料改定のお知らせ
~よりよいバスケットボール環境構築に向けて~


■JBA公認審判ライセンス取得者(JBA公認D級審判以上)の権利

 JBA公認審判ライセンス取得者(JBA公認D級審判以上)は、下記の競技会に限り、審判登録証のご提示により無償で入場でき、スタンド自由席で観戦いただくことが可能です。
 入場の際は有効期限内の登録証(JBAポイントカード/PDF登録証/モバイル登録証のいずれか)を必ずご提示ください。
 但し、満員の場合など入場をお断りする場合がありますので、予めご了承ください。

JBAが主催する競技会

○天皇杯・皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン)
○全日本大学バスケットボール選手権大会(インカレ)
○全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(ウインターカップ)
○都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会(ジュニアオールスター)

※国際競技大会はその都度決定します。
※上記大会(スタンド自由席)以外の観戦ご希望の場合は、チケットをご購入いただく必要があります。