指導者(コーチ)の登録について

コーチライセンス制度に基づき、所定のコーチ養成講習会を修了し、認定されたコーチは、コーチ登録を行っていただきます。
コーチ登録手続きはTeamJBA(会員登録管理システム)を利用して、所定の期間に個人で申請し、定められた登録料を納めることで完了します。
また、D級以上のコーチは毎年度更新登録が必要です。

※2017年度まではA級・B級・C級コーチはJBAと日本スポーツ協会の両方への手続き、登録料の納付が必要となっていましたが、2018年度以降登録・管理窓口の一本化を行い、JBAへの手続き、登録料の納付に一本化されます。

コーチ登録のしくみ

コーチ養成講習会修了者は登録制度に基づいて手続きを行うことでコーチライセンスが認定され、各種案内や情報を受けることができます。

コーチ登録のしくみ

 

ライセンス区分と登録料

ライセンス区分

登録料

初回事務手数料

備考

JBA公認S級コーチ
[公益財団法人
日本スポーツ協会コーチ4]

12,500円/1年

 

JBA公認S(F)級コーチ

12,500円/1年

 

JBA公認A級コーチ
[公益財団法人
日本スポーツ協会コーチ4]

6,000円/1年

 

JBA公認A(F)級コーチ

6,000円/1年

 

JBA公認B級コーチ
[公益財団法人
日本スポーツ協会コーチ3]

5,000円/1年

 

JBA公認B(F)級コーチ

5,000円/1年

 

JBA公認C級コーチ
[公益財団法人
日本スポーツ協会コーチ1]

4,000円/1年

 

JBA公認D級コーチ

3,000円/1年

 

JBA公認E級コーチ

1,000円/4年

JBA公認E-1級コーチ

1,000円

(*1)

JBA公認E-2級コーチ

1,000円

(*1)



(*1)E-1級・E-2級は登録更新がないため、初回事務手数料のみ発生します。なお、E-1級・E-2級コーチ養成講習会の開催は2018年度をもって終了しました。

 

登録有効期間

登録有効期間は、1年間(4月~翌年3月)となります。
年度の途中に登録した場合でも、有効期間は当該登録年度の年度末までとなります。
但し、JBA公認E級コーチは4年間、JBA公認E-1級コーチ、JBA公認E-2級コーチについては2023年度までとなります。
また、更新にあたっては、過去4年間のうちにJBA又は都道府県協会が主催する研修会に参加し、2ポイントを獲得する必要があります。

 

登録手続き

登録手続きは、TeamJBA(会員登録管理システム)にて行っていただきます。
手続き方法は、登録ガイドやシステム操作マニュアルをご確認ください。




 

最新トピックス TOPICS

2022年
 3月16日
【重要】2022年度コーチライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内