JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

コーチ養成講習会

 公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)では、多様なニーズに対応できるコーチを一貫したシステムにより養成し、その指導力の向上をはかることやコーチの位置づけと役割に応じたコーチライセンス認定を行い、社会的信頼を確保することなどを目的にコーチ養成講習会を開催しています。 それぞれの講習会を受講・修了し、コーチ登録を行うことでコーチライセンスが付与されます。

JBA公認E級コーチ養成講習会

 2019年度よりコーチライセンス制度が改定され、JBA公認E級コーチ養成講習会はeラーニングにて受講していただくことになりました。
 eラーニングでは、バスケットボールを指導する上で必要となる基本的な内容について学ぶことができます。
 なお、JBA公認E級コーチライセンスはお申込から最短3日で取得することができます。

養成目的 ・初めてコーチになったとしても最低限の行動がとれる人材を養成する。
・プレーヤーにとって安心・安全な環境を確保し、より効率的・効果的な指導ができる人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認E級コーチ
受講条件 受講開始年度の4月1日現在で16歳以上の者
実施方法 eラーニング(受講標準時間:3時間程度)
内容(構成) オープニング/イントロダクション
1章 バスケットボールってどんなスポーツ︖
2章 練習におけるコーチの役割と⾏動
3章 コーチの役割とは︖
4章 安全管理
5章 ゲームにおけるコーチの役割と⾏動
6章 コーチの倫理(モラル)とは︖
クライマックス/クロージング
認定テスト
※各章の最後には章末テストが含まれます。
合格条件 ・すべての内容を受講すること
・各章の章末テストで全問(10問中10問)正解すること
・認定テストで35点中28点以上(8割以上)正解すること
申込方法 TeamJBAにて申込
※詳しくは「JBA公認E級コーチ(eラーニング)取得ガイド」をご確認ください。
受講料 2,000円+消費税
テキスト バスケットボール指導教本 改訂版 上巻(2,100円+消費税)
※受講前に書店またはオンラインにてご購⼊ください。
  購⼊ページ(外部リンク)>
  https://www.taishukan.co.jp/book/b198716.html
  (その他、amazon、楽天ブックスなどでもご購⼊いただけます。)
  書店で取り寄せする場合にはISBNコードをお伝えください。
  [ISBNコード︓9784469267624]
申込受付期間 2019年5月7日~2020年1月30日(随時申込可能)
受講期間 30日間
登録料 1,000円/4年
資格有効期間 4年間(自動継続)※更新不可

【備考】

▸E級コーチライセンスの登録が完了するとD級コーチ養成講習会の受講申込が可能になります。

▸コーチライセンスを初めて取得した方には登録完了の約1か月後にカードケース付きネックストラップを送付します。TeamJBAでPDF登録証を出力、印刷し、携帯してください。
 *JBA公認E級コーチには登録証(カード)の発行はありません。

<PDF登録証の出力方法>
 ①TeamJBA(https://teamjba.jp)にログイン
 ②メニュー「証明書出力」>「証明書出力」をクリック
 ③コーチライセンスにチェックし、「PDF登録証出力」ボタンをクリック
 *PDF登録証は年度単位で発行されるため、毎年度出力していただく必要があります。

▸既にE-1級コーチまたはE-2級コーチをお持ちの方はE級コーチ(eラーニング)を受講せずにD級コーチ養成講習会を受講することができます。

▸2018年度までにE-1級コーチまたはE-2級コーチをお持ちの方は2023年度まで、取得したE-1級コーチ、E-2級コーチライセンスが有効です。2024年度以降、E級コーチに切り替える場合は2023年度にeラーニングを受講してください。

JBA公認D級コーチ養成講習会

 2019年度からのコーチライセンス制度改定に伴い、D級コーチ養成講習会の内容が新しくなりました。
 U12チームの指導にあたる場合には、D級コーチをぜひ取得してください。

養成目的 バスケットボールの基礎的な指導が出来る人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
都道府県バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認D級コーチ
受講条件 ・受講開始年度の4月1日現在で18歳以上の者
・JBA公認E級、E-1級、E-2級コーチのいずれかのライセンスを保持していること
実施方法 事前学習および集合講習 
(集合講習は13.5時間、2日間)
※各都道府県単位での開催となります。
内容
区分 カリキュラム内容 時間数
(時間)
講義・演習 ゴール設定 1日目30分+2日目30分 1
講義・演習 振り返り 1日目30分+2日目30分 1
講義・演習 スポーツ・インテグリティについて 0.5
講義・演習 グッドコーチの要素とJBAが求めるコーチ像 0.5
講義・演習 プレーヤーを中心にした指導 1.5
講義・演習 バスケットボールにつながるウォームアップ 1.5
実技・演習 得点する技術① 1.5
実技・演習 得点する技術② 1.5
実技・演習 得点する技術③ 1.5
実技・演習 リバウンド 1.5
実技・演習 1対1 1.5
合計 13.5

※モデル日程はこちら
(日程や会場の都合によりこの日程通り行われない場合もありますので予めご了承ください。)

免除措置 E-1級コーチ保持者の場合、一部のカリキュラムが免除があります。(2023年度まで)
<免除対象カリキュラム>
講義・演習 バスケットボールにつながるウォームアップ(1.5時間)
実技・演習 得点する技術①(1.5時間)
講義・演習 振り返り(0.5時間)

※モデル日程の1日目の午後の部分に該当します。
※希望する場合は免除なしで全講習を受講することも可能です。
合格条件 全講習に出席していることを前提として、事前課題の実施状況、講習会の受講態度を総合的に判断し、審査を行う。
申込方法 TeamJBAにて申込
※TeamJBAにログインし、「イベント」>「講習会/研修会一覧」をクリックすると、申込可能な講習会が表示されます。
受講料 E級・E-2級コーチの場合:12,000円+消費税
E-1級コーチ(免除あり)の場合:9,000円+消費税
テキスト バスケットボール指導教本 改訂版 上巻(2,100円+消費税)
バスケットボール指導教本 改訂版 下巻(2,600円+消費税)
※受講前に書店またはオンラインにてご購⼊ください。
  購⼊ページ(外部リンク)>
  上巻:https://www.taishukan.co.jp/book/b198716.html
  下巻:https://www.taishukan.co.jp/book/b243649.html
 (その他、amazon、楽天ブックスなどでもご購⼊いただけます。)
  書店で取り寄せする場合にはISBNコードをお伝えください。
  [ISBNコード︓(上巻)9784469267624/(下巻)9784469268027]
ワークブック JBA公認D級コーチ養成講習会ワークブック
※各自印刷して、事前課題に取り組んだ上で講習に参加してください。
開催期間 各都道府県協会によって異なります。
[参考]2019年度都道府県別講習会/研修会開催予定一覧(準備中)
 ※日程は変更になることがありますので予めご了承ください。
受講有効期間 2年間(受講開始年度および翌年度)
登録料 3,000円/1年
資格有効期間 1年間 ※毎年度更新手続きが必要となります。
資格更新時に必要な
リフレッシュポイント
2ポイント
※ただし、D級コーチ取得後、3回目の更新まではポイントなしでも更新可能です。

JBA公認C級コーチ養成講習会

 2019年度からのコーチライセンス制度改定に伴い、2019年度以降は「JBA 公認 C 級コーチ養成講習会 (集合講習会)」を開講することになりました。
 なお、2019年12月まで は移行措置として、共通科目Ⅰ修了者であれば、D 級コーチ取得後、申請手続きを行うことで C 級コーチを取得することも可能です。
 取得要件や申請手続き方法は「2019年度 JBA公認 C 級コーチ取得申込ガイド (共通科目Ⅰ修了証明書類保持者)」にてご確認ください。

養成目的 主に育成年代(18歳以下)の指導が出来る人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
都道府県バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認C級コーチ[日本スポーツ協会:コーチ1]
受講条件 ・受講開始年度の4月1日現在で18歳以上の者
・JBA公認D級コーチライセンスを保持していること
内容
区分 カリキュラム内容 時間数
(時間)
講義・演習 ゴール設定 1日目30分+2日目30分+3日目30分 1.5
講義・演習 振り返り 1日目30分+2日目30分 1
講義・演習 スポーツ・インテグリティについて 0.5
講義・演習 コーチの役割とJBAが求めるコーチ像 0.5
講義・演習 振り返りと観察 1.5
講義・演習 伝え方と質問の仕方 1.5
講義・演習 GROWモデルを用いたコーチング 1.5
実技・演習 コンディショニング(フィジカル・メンタル) 1.5
実技・演習 スペーシングの基本(合わせ) 1.5
実技・演習 トランジションオフェンス 1.5
実技・演習 チームディフェンスの基本 1.5
実技・演習 ハーフコートの2対2 1.5
実技・演習 ハーフコートの3対3 1.5
実技・演習 ディナイが強いチーム対するオフェンス 1.5
講義・演習 エンディング 1.5
合計 20

※モデル日程はこちら
(日程や会場の都合によりこの日程通り行われない場合もありますので予めご了承ください。)

合格条件 全講習に出席していることを前提として、事前課題の実施状況、講習会の受講態度を総合的に判断し、審査を行う。
申込方法 TeamJBAにて申込
※TeamJBAにログインし、「イベント」>「講習会/研修会一覧」をクリックすると、申込可能な講習会が表示されます。
受講料 15,000円+消費税
テキスト バスケットボール指導教本 改訂版 上巻(2,100円+消費税)
バスケットボール指導教本 改訂版 下巻(2,600円+消費税)
※受講前に書店またはオンラインにてご購⼊ください。
  購⼊ページ(外部リンク)>
  上巻:https://www.taishukan.co.jp/book/b198716.html
  下巻:https://www.taishukan.co.jp/book/b243649.html
 (その他、amazon、楽天ブックスなどでもご購⼊いただけます。)
  書店で取り寄せする場合にはISBNコードをお伝えください。
  [ISBNコード︓(上巻)9784469267624/(下巻)9784469268027]
ワークブック JBA公認C級コーチ養成講習会ワークブック
※各自印刷して、事前課題に取り組んだ上で講習に参加してください。
開催期間 各都道府県協会によって異なります。
[参考]2019年度都道府県別講習会/研修会開催予定一覧(準備中)
 ※日程は変更になることがありますので予めご了承ください。
受講有効期間 2年間(受講開始年度および翌年度)
登録料 4,000円/1年
※日本スポーツ協会との登録・管理窓口一本化の移行措置により、2018年度~2020年度までは1,500円/1年となります。
資格有効期間 1年間 ※毎年度更新手続きが必要となります。
資格更新時に必要な
リフレッシュポイント
2ポイント
※ただし、C級コーチ取得後3回目の更新まではポイントなしでも更新可能です。
※コーチライセンス制度改定に伴い、2023年度以降の更新時には4ポイント必要となります。

JBA公認B級コーチ養成講習会

 2019年度からのコーチライセンス制度改定に伴い、B級コーチ養成講習会の内容が新しくなりました。
 B級コーチ養成講習会の受講は都道府県協会等の推薦が必要となります。
 ※2019年度の受講申込は締め切りました。




養成目的 主に育成年代(18歳以下)において専門性の高い指導が出来る人材を養成するとともに、都道府県のリーダーとなる人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認B級コーチ[日本スポーツ協会:コーチ3]
受講条件 ・受講開始年度の4月1日現在で22歳以上の者
・JBA公認C級コーチライセンスを保持していること
実施方法 事前学習、集合講習、事後学習
(集合講習は38時間、5日間)
内容 JBA公認B級コーチ養成講習会 カリキュラム
合格条件 事前課題、指導実践、集合講習の受講状況、事後課題を加えた総合判定とし、JBA技術委員会において審査を行う。
申込方法 都道府県バスケットボール協会またはリーグ(Bリーグ、B3リーグ、WJBL)からの推薦制となるため、各団体にお問合せください。
※2019年度の受講申込は締め切りました。
受講料 40,000円+消費税
ワークブック JBA公認B級コーチ養成講習会ワークブック
※各自印刷して、事前課題に取り組んだ上で講習に参加してください。
開催期間 【第1回】 2019年7月11日(木)〜7月15日(月)@東京都
【第2回】 2019年8月17日(土)〜8月21日(水)@東京都
【第3回】 2019年8月28日(水)〜9月1日(日)@和歌山県
【第4回】 2019年11月20日(水)〜11月24日(日)@山形県
【第5回】 2020年3月11日(水)〜3月15日(日)@東京都
受講有効期間 1年間
登録料 5,000円/1年
※日本スポーツ協会とのコーチライセンス登録管理窓口一本化の移行措置として、2018年度~2020年度までの登録料は、日本スポーツ協会分を差し引いた2,500円となります。
資格有効期間 1年間 ※毎年度更新手続きが必要となります。
資格更新時に必要な
リフレッシュポイント
2ポイント
※ただし、B級コーチ取得後3回目の更新まではポイントなしでも更新可能です。
※コーチライセンス制度改定に伴い、2023年度以降の更新時には6ポイント必要となります。

JBA公認A級コーチ養成講習会

 2019年度からのコーチライセンス制度改定に伴い、A級コーチ養成講習会の内容が新しくなりました。
 A級コーチ養成講習会の受講は都道府県協会等の推薦が必要となります。
 ※2019年度の受講申込は締め切りました。




養成目的 全国レベルのチーム・プレーヤー(主な対象は18歳以上)の指導が出来る人材を養成するとともに、ブロック、都道府県のリーダーとなる人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認A級コーチ[日本スポーツ協会:コーチ4]
受講条件 ・受講開始年度の4月1日現在で22歳以上の者
・JBA公認B級コーチライセンスを保持していること
実施方法 集合講習、間の学習、事後学習
(集合講習は58.5時間、4日間×2)
内容 JBA公認A級コーチ養成講習会 カリキュラム
合格条件 集合講習の受講状況、指導実践、事後課題を加えた総合判定とし、JBA技術委員会において審査を行う。
申込方法 都道府県バスケットボール協会またはリーグ(Bリーグ、B3リーグ、WJBL)からの推薦制となるため、各団体にお問合せください。
※2019年度の受講申込は締め切りました。
受講料 50,000円+消費税
ワークブック JBA公認A級コーチ養成講習会ワークブック
※各自印刷して、事前課題に取り組んだ上で講習に参加してください。
開催期間 前期:2019年6月13日(木)~6月16日(日)
後期:2019年6月29日(土)~7月2日(火)
受講有効期間 1年間
登録料 6,000円/1年
※日本スポーツ協会とのコーチライセンス登録管理窓口一本化の移行措置として、2018年度~2020年度までの登録料は、日本スポーツ協会分を差し引いた3,500円となります。
資格有効期間 1年間 ※毎年度更新手続きが必要となります。
資格更新時に必要な
リフレッシュポイント
2ポイント
※ただし、A級コーチ取得後3回目の更新まではポイントなしでも更新可能です。
※コーチライセンス制度改定に伴い、2023年度以降の更新時には8ポイント必要となります。

JBA公認S級コーチ養成講習会

 2016年度から2020年度までは移行措置として暫定S級コーチ養成講習会を開催しています。
 2021年度以降は正式なS級コーチ養成講習会を開催予定です。
 ※2019年度の受講申込は締め切りました。




養成目的 プロ選手をはじめとするトップレベルの選手の指導ができる人材を養成するとともに、日本の指導者のリーダーとなる人材を養成する。
主催・主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
取得ライセンス JBA公認S級コーチ(暫定)[日本スポーツ協会:コーチ4]
受講条件 ・受講開始年度の4月1日現在で22歳以上の者
・JBA公認A級コーチライセンスを保持していること
実施方法 集合講習、海外研修、国内研修(講師)
※暫定S級コーチ養成講習会では集合講習(14日間)を実施
内容 FIBAの示す内容に準じ、別途定める
合格条件 全てのカリキュラムを修了した者のレポート等を総合的に判断し、JBA技術委員会において審査後、暫定S級として認定する。 正式S級コーチ取得方法は別に定めるとおりとする。
申込方法 都道府県バスケットボール協会またはリーグ(Bリーグ、B3リーグ、WJBL)からの推薦制となるため、各団体にお問合せください。
※2019年度の受講申込は締め切りました。
受講料 270,000円
開催期間 2019年7月19日(金)~8月1日(木) 
受講有効期間 1年間
登録料 12,500円/1年
※日本スポーツ協会とのコーチライセンス登録管理窓口一本化の移行措置として、2018年度~2020年度までの登録料は、日本スポーツ協会分を差し引いた10,000円となります。
資格有効期間 1年間 ※毎年度更新手続きが必要となります。
資格更新時に必要な
リフレッシュポイント
2ポイント
※ただし、S級コーチ取得後3回目の更新まではポイントなしでも更新可能です。
※コーチライセンス制度改定に伴い、2023年度以降の更新時には8ポイント必要となります。