JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

2018年度新TeamJBA(新会員登録管理システム)の不具合に伴うご報告とお詫びならびに2019年度システム移行に関するご連絡

2019年3月6日

 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、2018年度より稼働を予定しておりました新TeamJBA (新会員登録管理システム) におきまして、サービス開始当初より、度重なるシステムの不具合によりご利用の皆様には多大なご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
 2018年度については旧システムに切り戻して運用させていただきましたが、前回のシステム不具合に関して改めてご報告させていただくとともに2019年度より新システムに移行させていただきますことをご連絡させていただきます。

 内容につきましては下記にてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。
 

■対象システム:
新TeamJBA (新会員登録管理システム)
URL: https://teamjba.jp

■システム不具合発生期間:
2018年3月14日~2018年3月25日

■主な発生事象および影響範囲:
事象①
発生事象:アクセス集中の影響によるシステム停止
影響対象者:アクセス集中時にシステムを利用された方々

事象②
発生事象:チーム責任者が所属するチームを選択した際に別のチーム情報が表示され、一部の参照したチーム
     責任者により、別のチームの情報へ編集・更新された。
    (チーム・メンバー情報の参照および一部のチーム情報の編集・更新あり)

参照したチーム責任者:147名 ※メンバーIDを保持している方が対象となります。
参照された対象範囲:396チーム、2,467名

(*1) チーム情報:チーム基本情報(チームID、チーム名、カテゴリー、チーム区分、所属都道府県等)、
         チーム連絡先情報(郵便番号、住所、電話番号)、チーム加盟情報(加盟団体等)
(*2) メンバー情報:メンバーID、氏名、カナ/ローマ字氏名、生年月日、性別、メールアドレス、電話番号、
          身長、体重、国籍、背番号、学年区分、キャプテン、所属情報、顔写真

事象③
発生事象:各種登録料の支払いにおいて、決済データの処理に不具合があり、支払方法選択後に表示される払込票
     が別の利用者のものが表示された。また、ログイン後の画面において意図しない支払い選択画面が表示
     された。

事象発生件数:(最大)1,040件

事象④
発生事象:特定の画面から支払を実施しようとすると、登録料に本来加算されるべきシステム利用料が
     正しく加算されなかった。

事象発生件数:67件

事象⑤
発生事象:システムにてプロフィールを操作した際に、別の利用者のメールアドレスに書き換わってしまった。

事象発生件数:(最大)452件
発生対象:3月14日、15日にメールアドレスの新規登録、変更手続きを行った方、またはプロフィールの
     編集を行った方

※事象②~④の対象者の皆様には、お詫びのご連絡および返金等の対応をさせていただきました。

■再発防止策
上記の発生事象等の対応および再発防止策として以下の対応を実施いたしました。

①クラウドサービスの運用変更(拡張)
②プログラム改修・改善(仕様不具合解消含む)
③機能品質向上・妥当性検証(テストシナリオの再検証、運用テストの強化)
④非機能品質向上(性能・セキュリティ・基盤設計の見直し、再検証)
⑤第三者機関によるテスト(脆弱性診断)

■本件に関する連絡先
公益財団法人日本バスケットボール協会 TeamJBA 担当
TEL 03-4415-2020(平日10:00~17:00)

 最後になりますが、皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。
 今後同様のことのなきよう、システム開発・運用に細心の注意をはらって取り組んで参りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

以上