JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

平成29年度女子U17日本代表チーム 第1次強化合宿 開催報告

2018年3月1日

林 未紗選手(県立足羽高校 2年)は中国やオーストラリアの「高さに対してスピードで勝ることができた」と自信を見せる

「練習しているドリブルを試したい」と初の海外遠征に挑む森岡 奈菜未選手(大阪薫英女学院高校 1年)

 平成29年度バスケットボール女子U17日本代表チームは、2月26日(月)~28日(水)の期間、味の素ナショナルトレーニングセンターにて第1次強化合宿を実施しました。
 昨年10月にインドで開催された「FIBA U16 女子 Asian選手権大会2017」で準優勝となり、FIBA U17ワールドカップの出場権を獲得。本年7月21日からベラルーシ・ミンスクで開催される「FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018」へ向けた強化が始まりました。

 女子U16日本代表チームに引き続き、萩原 美樹子ヘッドコーチがチームの指揮を取ります。FIBA U16女子Asian選手権大会2017を終えてから、約4ヶ月ぶりに選手たちと再開。「早生まれの選手たちはもうすぐ3年生になり、1年生たちも所属チームではすでに主力として活躍し始めています。1年前とは見違えるほど理解度も上がっていますし、体もしっかりしてきました」と選手たちの成長に目を細めています。

 強豪揃いの世界との戦いに向かいますが、「新しいことを追加するよりも、アジア予選で中国(○ 70-53)に勝ち、オーストラリア(● 60-61)にも競ったことで得た自信が選手それぞれにあります。そこをベースにして積み重ねていきます」。確立されつつある「フルコートでのトランジションバスケットボール」「ハーフコートではドライブで打開しながら周りに合わせてアウトサイドシュートを狙う」日本のバスケットスタイルの精度を高めながら、萩原ヘッドコーチはチームを作っていきます。

 2016年、FIBA U17女子ワールドカップの前回大会で優勝したオーストラリアに対し、「高さでは負けていますがスピードでは勝っていたと思っています。試合に出ている5人全員が日本の長所で上回り、個々の力がひとつの組織として大きな力になれたことで、オーストラリアとも対等に戦うことができました」と林 未紗選手(県立足羽高校 2年)も自信を伺わせています。同時に課題点も浮き彫りになっており、「大きな相手に対して、どうしてもゴール下でやられてしまうことが多いので、それに対してどうディフェンスするか、どうやって相手をゴール下から追い出すかが課題です」

 女子U17日本代表チームは3月31日より、同じくFIBA U17女子ワールドカップに出場するラトビアへの遠征が予定されています。萩原ヘッドコーチは、「ディフェンスのプレッシャーやオフェンスではドライブから合わせのプレイがどこまで通じるかを試したいです。また、ヨーロッパのチームはスクリーンを多用してくるので、それに対する慣れを今回の遠征で感覚として感じ取って欲しいです」と目的を挙げました。

 昨年の女子U16日本代表メンバーに加え、新たに5人の選手を選出。その一人、森岡 奈菜未選手(大阪薫英女学院高校 1年)は180cmのパワーフォワードであり、3Pシュートも狙ってきます。「ドライブ」は今後の課題点であり、「すぐにドライブにいくのは無理ですが、ひとつドリブルをしてからジャンプシュートを打つなど、少しずつドリブルを使えるように練習をしているので、それを試していきたいです」とラトビア遠征を楽しみにしていました。

 これまでのスタイルの確認とともに、「新メンバーがどれだけ海外の選手を相手に身体を張ってプレイできるかどうかを試したいです」と萩原ヘッドコーチも期待しています。ラトビア遠征ではU17ラトビア代表以外にも、1つ上の世代であるU18ラトビア代表などとの3試合を予定。実戦形式の強化を図りながら、現状の課題を見つけることが優先される遠征となります。

 「世界ベスト4以上。メダルを獲りたい」と掲げたチーム目標は、選手たち自身で決めました。「やはり例年に比べても、このチームが小さいのは変わりません。ただ、私が感じているよりも、選手たち自身がアジア予選を戦って得た自信がすごくあるようです。その気持ちに私自身がついていこうと思っています」と萩原ヘッドコーチは話すように、元気な女子U17日本代表チームの活躍が楽しみです。

 
■強化活動 スケジュール
<第2次強化合宿(ラトビア遠征)>
日程:2018年3月31日(土)~4月6日(金)
会場:ラトビア・リガ

 
■FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018 開催概要

日 程:2018年7月21日(土)~29日(日)
開催地:ベラルーシ・ミンスク
出場国:全16チーム
オーストラリア、中国、日本、ニュージーランド、アルゼンチン、カナダ、コロンビア、アメリカ、フランス、ハンガリー、イタリア、ラトビア、スペイン、アンゴラ、マリ、ベラルーシ
組み合わせ抽選会:2018年5月6日予定

【FIBA大会公式サイト】
http://www.fiba.basketball/world/u17women/2018