JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

GO GO ニッポン!東京大会は明日より開催

2012年5月20日

 ゼビオチャレンジ 「東日本大震災」被災地復興支援 バスケットボール女子日本代表国際親善試合2012 兼 FIBA女子オリンピック世界最終予選壮行試合 栃木大会を白星スタートで飾ったハヤブサジャパン 女子日本代表チーム。一夜明けた日曜日は、両チームとも次なる開催地である東京へ移動しました。

 第1戦目終了後の記者会見で、スロバキア代表ヘッドコーチに、日本のバスケットについての印象等について質問がありましたのでご紹介します。
 ヴォイトコフヘッドコーチは、「ヨーロッパではゆっくりとコントロールするバスケットが主流ですが、日本を含めたアジアのバスケットは速い展開であり、アウトサイドシュートを決めてくるという印象を持っていました。この試合でもその点を100%止めることができず苦労しました」と日本代表の印象について話しました。
 また、スロバキア選手が普段どこでプレイしているかについては、「スロバキア国内のクラブチームは2つしか無く、ほとんどの選手がイタリアやスペインなど海外でプレイしています」と紹介。スロバキア代表はFIBA女子オリンピック世界最終予選への参加資格はありませんが、まもなく6月中旬から開催される2013年ヨーロッパ選手権出場権を賭けた予選大会へ向けて、チームの強化を進めています。

 栃木大会では、「GO GO ニッポン!」という声援がハヤブサジャパンをサポートしてくれました。この声援は、「地元リンク栃木ブレックスと、新潟から応援に駆け付けたbjリーグとWJBLチームを持つ新潟アルビレックスBB&ラビッツファンの協働で会場を盛り上げてくれました」と、今大会の運営を行ってくれた(ブレックスアリーナMC)AMIさんから伺いました。素晴らしいサポートをありがとうございました。

 第2戦、第3戦へ向けて#5髙田真希選手(デンソーアイリス)からファンの皆さんへのメッセージをご紹介します。「ファンの皆さんと一緒にロンドンオリンピックへ行けるように、この大会でたくさんの声援をもらって弾みをつけて世界最終予選へ向かいたいと思っています。ぜひ会場へお越しいただき、応援をよろしくお願いします」

 5月21日(月)第2戦、5月22日(火)第3戦は、東京・国立代々木競技場第2体育館にて両日とも19時よりティップオフ。平日開催ではありますが、ぜひ多くのファンの方々にお越しいただき、「GO GO ニッポン」とハヤブサジャパンに声援を送ってください。

 大会詳細やチケット情報は大会特設サイトをご覧ください。