JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

2018年度バスケットボール男子U18日本代表チーム「 FIBA U18アジア選手権大会2018 」男子U18日本代表選手発表

2018年8月2日

 来る8月5日(日)~11日(土)の期間、タイ・バンコクにて「FIBA U18 アジア選手権大会2018」が開催されます。
 今大会は来年開催される「FIBA U19バスケットボールワールドカップ2019 アジア地区予選」を兼ねており、世界の舞台を目指す男子U18日本代表チームにとって、非常に重要な大会となります。
 この度、本大会に出場する2018年度バスケットボール男子U18日本代表チームのメンバーが決定いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

 
■2018年度バスケットボール男子U18日本代表チーム メンバー表

【スタッフ】
ヘッドコーチ吉田裕司 (洛南高等学校)
アソシエイトヘッドコーチ ロイブル トーステン (JBA)
アシスタントコーチ 佐藤 光壱 (さいたま市立大宮北高等学校)
アシスタントコーチ 上田 康徳 (三遠ネオフェニックス)
トレーナー 高橋 基樹 (専修大学)
チームドクター 山口 玲 (稲波脊椎•関節病院)
マネージャー 古海 五月 (JBA)
テクニカルスタッフ 荒川 哲史 (JBA)
通 訳 本永 昌生 (JBA)

【選手】
半澤 凌太 (SF / 筑波大学 1年)
松崎 裕樹 (SF / 福岡第一高等学校 3年)
飯尾 文哉 (SG / 洛南高等学校 3年)
中田 嵩基 (PG / 福岡大学附属大濠高等学校 3年)
金田 龍弥 (SF / 大阪学院大学高等学校 3年)
浅井 修伍 (PF / 福岡大学附属大濠高等学校 3年)
富永 啓生 (SG / 桜丘高等学校 3年)
中村 拓人 (PG / 中部大学第一高等学校 3年)
結城 智史 (PF / 土浦日本大学高等学校 2年)
河村 勇輝 (PG / 福岡第一高等学校 2年)
三谷 桂司朗 (PF / 広島皆実高等学校 2年)
横地 聖真 (SF / 福岡大学附属大濠高等学校 2年)

※所属は2018(H30)年8月2日現在
※ポジション(P):PG-ポイントガード、SG-シューティングガード、SF-スモールフォワード、
         PF-パワーフォワード、C-センター

■FIBA U18 アジア選手権大会2018
 (FIBA U19バスケットボールワールドカップ2019 アジア地区予選) 大会概要

【日程】
2018年8月5日(日)~11日(土)

【開催地 (会場)】
タイ・バンコク (Bangkok Thai-Japan Youth Center / Stadium 29)

【出場国】
・グループA:インドネシア、イラン、日本、カザフスタン
・グループB:中国、レバノン、フィリピン、アラブ首長国連邦
・グループC:オーストラリア、バーレーン、ニュージーランド、タイ
・グループD:チャイニーズ・タイペイ、インド、韓国、シリア

【競技方法】
・各グループ、1回戦総当たり戦のグループラウンドを行う。
・各グループ上位3チームが決勝トーナメントに進出。
 各グループ1位は、直接ベスト8に進出。2、3位はベスト8進出決定戦を行う。
・1~8位については、順位決定戦を行う。
・上位4チームに「FIBA U19バスケットボールワールドカップ2019」の出場権が与えられる。