JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

平成25年度女子U-16日本代表チーム 第3次強化合宿(ハンガリー遠征) 第1戦試合結果報告

2013年4月3日

 平成25年度女子U-16日本代表チームは、3月31日(日)よりハンガリー・ショプロンにて、第3次強化合宿(ハンガリー遠征)を実施しています。
 遠征3日目、女子U-16日本代表チームは、ハンガリーU-16代表チームと今遠征初戦を戦いました。試合結果は以下のとおりです。

■平成25年度女子U-16日本代表チーム
 第3次強化合宿(ハンガリー遠征) 試合結果

■Game1 vs ハンガリーU-16代表
 4/2(火) 18:00~ 会場:MKBアリーナ
 女子U-16日本代表 ● 48-70 ○ U-16ハンガリー代表
 (11-12, 10-23, 12-16, 15-19)

 第1ピリオド、日本のスターティングメンバーは#4赤穂、#8後藤、#11水野、#15木村、#18加藤でスタート。開始早々、日本は#15木村が立て続けにファウルを犯し、#5馬瓜と交代となる。その後も、互いに緊張から堅さが目立ち、なかなか得点が入らない我慢の時間帯が続く。12-11、日本が1点リードで終了。

 第2ピリオド、立ち上がり、日本は自分たちのミスからハンガリーに得点を与えてしまい、一気に点差を引き離される。しかし、日本も#10後藤がゴール下で頑張りを見せ、さらに#13中村の速攻で得点する。また、スクリーンプレイから#18加藤、#14藤本のバックシュートなどで食らいついていく。だが、ハンガリーの勢いは止まらず、22-34と12点のリードを許し、前半を終了。

 第3ピリオド、日本は#9遠藤のパスカットからのドライブインで反撃の糸口を掴むと、ディフェンスでもプレッシャーを強めて、点差を詰めていく。だが、あと一本シュートが決まらず、思うように試合運びができない。一方のハンガリーは、日本のディフェンスを攻略して、センター陣にボールをつなぎ、得点を重ねる。34-50、日本が16点差を追いかける形で最終ピリオドへ。

 第4ピリオド、日本は#15木村のドライブインや#9遠藤の3Pシュートなどで、追い上げを見せる。しかしハンガリーも主導権を譲らず、終始落ちついた試合運びを見せる。日本は最後まで必死に食らいついていくも、ハンガリーの得点を抑えきれず、じわじわと離されていく。最終的に、48-70の22点差で敗れた。