JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

第3回FIBA U-17男子世界選手権大会 第9日目(最終日) 初勝利を挙げた男子U-17日本代表チームは、日本時間 14:45より13位決定戦をエジプトと対戦

2014年8月16日

 8月8日(金)から8月16日(土)の期間、アラブ首長国連邦・ドバイにて開催されている「第3回FIBA U-17男子バスケットボール世界選手権大会」は大会最終日。決勝カードは、日本が16ラウンドで戦ったアメリカと、初戦に延長戦で敗れたオーストラリアの顔合わせとなりました。

 男子U-17日本代表チームは、大会8日目となる8月15日(金)、13-16位順位決定戦を地元アラブ首長国連邦と対戦。ここまで白星を挙げれておらず、勝って一つでも順位を上げたい両チームの対戦は、立ち上がりこそ点の入れあいになるも、終始日本がペースを握って試合を進め、91-49で快勝しました。この結果により、日本は13位決定戦へ進みます。
 
 次戦、大会最終日となる8月16日(土) 9:45(日本時間 14:45)より、13位決定戦をエジプトと対戦。日本とエジプトの対戦は、1999年にポルトガルで行われた第6回世界ジュニア男子バスケットボール選手権大会以来となり、その際は83-90で日本が敗れています。しかしここまで今大会で7試合を戦い、世界レベルを肌で感じて、日々レベルアップしている男子U-17日本代表チーム。この経験を次につなげられるよう、最終戦も勝利を目指して戦い抜きますので、引き続きご声援をお願いいたします。

■第3回FIBA U-17男子バスケットボール世界選手権大会
 平成26年度バスケットボール男子U-17日本代表チーム 試合結果・次戦日程

 
 8月15日(金) 14:45(日本時間 19:15)~
 日本(通算1勝5敗) ○ 91-49 ● アラブ首長国連邦(通算0勝6敗)
 ※主な得点者:#10 牧 隼利選手 24点(3Pシュート3本)
        #7 武藤 海斗 選手 17得点(3Pシュート5本)
        #14 八村 塁選手 14点
 
 
 8月16日(土) 9:45(日本時間 14:45)~
 【LIVE動画配信】 https://www.youtube.com/watch?v=bwGAxeJ_wQw