JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

第28回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会 日本代表チームの出場および組み合わせ決定

2015年6月28日

本年9月に中国・長沙で開催される「第28回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会」の組み合わせが決定

 本年9月23日(水)~10月3日(土)の期間、中国・長沙で開催される「第28回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会(兼 2016年リオデジャネイロオリンピック アジア地区予選)」の組み合わせが決定しました。

 ハヤブサジャパン 男子日本代表チーム(FIBAランキング47位)は、前回大会の覇者・イラン(同ランキング17位)、マレーシア(同ランキング71位)、南アジアサブゾーン代表(7/3-5に予選開催予定)が属するグループAに入りました。
 本大会の優勝チームは「第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)」の出場権を獲得、また、2位および3位チームには「FIBA男子オリンピック世界最終予選(2016/開催地未定)」の出場権が与えられます。

 なお、本来、本大会の出場を賭けて「第4回東アジアバスケットボール選手権大会」が開催される予定でしたが、開催地が決まらなかったことから大会は実施せず、第28回FIBA ASIA男子選手権大会の開催地である中国を除いた、FIBAランキング上位の韓国(28位)、チャイニーズ・タイペイ(44位)、日本(47位)が出場権を獲得し、残り1枠はホンコン・チャイナ(69位)とモンゴル(同ランキングなし)でプレーオフを行い、決定することとなりました。
 つきましては、下記の通りお知らせいたします。

 
■大会概要
大会名:第28回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会
    (兼 2016年リオデジャネイロオリンピック アジア地区予選)
期 日:2015(H27)年9月23日(水)~10月3日(土)
開催地:中国・長沙

■組み合わせ結果
【グループA】イラン、日本、マレーシア、南アジア代表
【グループB】フィリピン、パレスチナ、クウェート、東アジア代表
【グループC】韓国、ヨルダン、シンガポール、中国
【グループD】チャイニーズ・タイペイ、レバノン、カタール、カザフスタン

※グループAの南アジア代表は7/3-5に予選を開催し決定予定
※グループBの東アジア代表はホンコン・チャイナとモンゴルでプレーオフを行い決定予定

■公式サイト
http://www.fiba.com/asia/2015