JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

JOC主催「スポーツ団体女性役員カンファレンス」への三屋裕子会長出席報告

2019年3月9日

JBA の改革事例を紹介する三屋会長 (右から2人目)。参加者は熱心に耳を傾けた

会場に掲示された資料の一部

 去る2月26日(火)、味の素ナショナルトレーニングセンターにおいて、スポーツ庁が推進する女性スポーツ推進事業「スポーツ団体における女性役員の育成事業」の一環として公益財団法人日本オリンピック委員会 (JOC) が主催する「スポーツ団体女性役員カンファレンス」が開催されました。
 このカンファレンスは、女性役員および女性役員候補者、女性スポーツ関係組織を対象に、スポーツ団体運営に必要な知識やスキルを研修するとともに、参加者間の連携強化を図ることを目的に実施され、国内47団体 (うち、NF=各競技の国内競技連盟40) から75名が参加。グループワークや情報交換会、パネルディスカッション当が行われ、当協会 (JBA) から三屋裕子会長がパネルディスカッションのパネリストとして、また守屋志保理事と中森真紀子幹事が出席しました。

 パネルディスカッションにおいては、
①役員選挙透明化
②(次世代への) 研修プログラム
③組織全体の意識改革
④地方(協会)をどのように巻き込むか
⑤子育て・介護・本職との両立
 について意見交換が行われました。

 三屋会長からはJBA が実際に取り組んでいることとして、FIBA 制裁後の外部有識者や女性バランスを考慮した役員構成、役員候補者選定委員会・役員報酬検討委員会、規程類の整備、JBS 策定と施策執行、PBA の法人化と指導、各種連盟の再編、トップリーグ・NFと共同での組織改革および職員の意識改革、IFや海外NFとの連携等、JBA の改革事例について紹介をしたところ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

 なお、同カンファレンスの概要は以下のとおりです。

 
■「スポーツ団体女性役員カンファレンス」開催概要

主 催:JOC
日 時:2019年2月26日(火) 13:30~17:15
場 所:味の素ナショナルトレーニングセンター (東京都北区)
参加者:JOC 加盟団体の女性役員および女性役員候補者および女性スポーツ関係組織
    (計 47 団体 75 名)

【主な参加者】
JOC 理事 山口香氏
JOC 女性スポーツ専門部 山口理恵子氏
JOC 理事 小谷実可子氏
日本プロサッカーリーグ理事 村松邦子氏
NPO法人GEWEL代表理事 小嶋美代子氏