JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

八村 塁選手NBAデビューに関するJBA三屋会長コメント

2019年10月24日

 昨日10月23日 (水) (現地時間22日) に今季の NBA が開幕し、本日24日 (木) 9:30 (現地時間23日 (水) 19:30)、八村塁選手が所属するワイントン・ウィザーズが、開幕戦を迎えました。
 各種報道にて既報のとおり、八村選手はアウェーとなるダラス (テキサス州) にて行われたダラス・マーベリックスとの開幕戦にスターターとして NBA デビューを飾り、24分50秒の出場で14得点、10リバウンドのダブルダブルを記録するなどの活躍を見せました (チームは100 – 108で敗戦)。
 日本代表選手としても活躍する八村選手の NBA デビューに関し、当協会 (JBA) の三屋裕子会長がコメントを出しましたので、以下のとおり、お知らせいたします。

【三屋 裕子 JBA会長のコメント】
「NBA の舞台で八村選手がデビューしたこと、それも開幕戦のスターティングメンバーとして堂々とした姿を見せてくれたことを誇らしく思います。
 今季は、これまでの彼の人生の中で、身体的にも精神的にも最もタフさが求められるシーズンになることでしょう。その試練を乗り越えた先に待つ、八村選手の進化といっても過言ではない成長は、日本バスケットボール界の未来に対して大きな希望を抱かせてくれます。八村選手の今後のさらなる活躍を心より応援いたしますとともに、日本国内のバスケットボール全カテゴリーにおいて、一人でも多く、世界レベルで活躍する選手を輩出すべく、JBA として育成強化に取り組み、競技力向上に努めてまいりたいと思います。
 引き続き、八村選手および日本バスケットボール界に対する皆様方のご支援、ご声援をよろしくお願いいたします」