JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

ジュニア向け 外傷予防プログラムについて

2011年5月25日

 (財)日本バスケットボール協会では、このたびバスケットボールに多い下肢の外傷(けが)を予防し、また、そのための体の使い方を覚えてパフォーマンスの向上につなげるため、「ジュニア向け外傷予防プログラム」を作成いたしました。

 映像として閲覧できるようになっておりますので、説明資料(ハンドアウト)とともにご確認いただき、チーム練習や個人練習に取り入れ、正しい方法で実践していただきますようご案内いたします。


≪日本バスケットボール協会 ジュニア向け外傷予防プログラム≫

【発行】
財団法人日本バスケットボール協会

【制作】
財団法人日本バスケットボール協会 医科学研究部

【制作協力】
公益財団法人日本体育協会
国立スポーツ科学センター
横浜市スポーツ医科学センター


※公式モバイルサイトから説明資料(ハンドアウト)、および映像について閲覧はできませんので、PCサイトでご確認ください。




■ジュニア向け外傷予防プログラム ① 概要説明



■ジュニア向け外傷予防プログラム ② 基本確認事項



■ジュニア向け外傷予防プログラム ③ アップメニュー(個別説明)



■ジュニア向け外傷予防プログラム ④ アップメニュー(実践編)



■ジュニア向け外傷予防プログラム ⑤ 補強メニュー