JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ アジア2012 仙台被災地訪問

2012年6月14日

 日本初開催の『バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ アジア2012 BASKETBALL WITHOUT BORDERS ASIA 2012 ~国境なきバスケットボール~』は、NBA Caresイベントから始まりました。2011年3月11日に起こった東日本大震災の復興支援活動として、NBAプレイヤーとコーチたちは2012年6月12日(火)、宮城県仙台の海岸地域を訪問。七ヶ浜町長より被災の状況や、地域復興について話しを伺いました。

 またNBAプレイヤーとコーチたちは塩竈市立第三中学校の生徒100名を対象としたNBA Cares バスケットボールクリニックを実施。この学校の約40パーセントの生徒たちが昨年の震災の被害を直接受けています。

「このような災害に直面したこの地域の皆様に心からお見舞いします」とNBAグローバルアンバサダーのディケンベ・ムトンボはコメント。「しかし、皆さんのひとみに希望を見ました。そしていかに皆さんが再建・復興のために尽力されているかを知ることができました。皆様のご多幸をお祈りします。皆様の気持ちの強さに心を打たれました」