JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ アジア2012 キャンプ第4日目 大盛況の最終日

2012年6月18日

 日本初開催の『バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ アジア2012 BASKETBALL WITHOUT BORDERS ASIA 2012 ~国境なきバスケットボール~』(BWB)は6月16日(金)、キャンプ最終日を迎え、アメリカンスクール・イン・ジャパンにて行われました。

 最終日は、オールスターゲームのメインイベントの前に、都内の中学生の女子を対象としたガールズ・クリニックや、スペシャルオリンピックス・クリニックを開催。NBAグローバールアンバサダーのディケンベ・ムトンボをはじめとするNBAプレイヤーやコーチたちが、丁寧に対象者を指導しました。

 キャンプ参加選手の中から選ばれた20人によるオールスターゲームは、ホワイトチームと、レッドチームに別れて実施。試合、前半から試合を優位に進めたホワイトチームのリードで後半を迎えたが、レッドチームも後半攻勢を見せ、試合会場は最高潮を迎えました。レッドチームは最後まで諦めずに、熱い試合展開となったものの、最終的に76-63でホワイトチームが勝利しました。

 試合終了後には表彰式が行われ、スポーツマンシップ賞には、ラッシュレイ-パオロ・リベロ選手(フィリピン)、オールスターMVPにはジベオン・チェオン選手(韓国)が輝きました。そして、キャンプ4日間を通して、最も優秀だった選手に贈られるキャンプMVPには、地元日本から富樫勇樹選手が見事に選出されました。なお、オールスターゲームの様子は、公式サイト内でVOD配信を行なっています。

 今回、日本で初開催となったBWB。最後はキャンプ参加者とゲストを対象としたレセプションパーティが行われました。NBAアジアのシニアバイスプレジデント&マネージングディレクターのスコット・リビー氏は、無事に全日程を終了し今イベントの参加者、関係者に感謝の意を述べました。