JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

2人目の JBA 公認プロフェッショナルレフェリー誕生のお知らせ

2019年9月18日

漆間大吾レフェリー

 当協会 (JBA) では、2017 年 9 月に JBA 初の公認プロフェッショナルレフェリーとして、加藤誉樹レフェリー (JBA S 級審判員 / FIBA ライセンス保持) を採用しました。加藤レフェリーは先の「FIBA ワールドカップ 2019」でも活躍するなど、現在、日本のレフェリー界をけん引しています。

 このたび、加藤レフェリーに続き、漆間大吾レフェリーが 2 人目の JBA 公認プロフェッショナルレフェリーとなることが決定いたしましたので、お知らせいたします。漆間レフェリーには、加藤レフェリーとともに、今後の日本レフェリー界をけん引していただくとともに、世界で活躍するレフェリーの増加に寄与していただきます。

 
【漆間 大吾 プロフィール】
氏名:漆間 大吾 (うるしま だいご)
生年月日:1985 年 9 月 20 日 (33 歳) ※年齢は2019年9月18日現在
出身地:東京都立川市
出身校:八王子学園八王子高校 – 仙台大学 卒業
ライセンス:JBA 公認 S 級 / FIBAブラックライセンス
就任予定日:2019年 10月1日

■主な審判歴
2008 年 10 月 bj リーグ担当審判
2016 年 4 月 JBA 公認 A 級ライセンス取得
2016 年 9 月 B.LEAGUE 担当審判
2017 年 4 月 JBA 公認 S 級ライセンス取得
2017 年 9 月 B.LEAGUE 担当審判 (2017-18 B.LEAGUE ファイナル担当)
2018 年 1 月 第 93 回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会ファイナル担当
2018 年 3 月 ドイツアルベルトシュバイツァーカップ派遣 (日本・ドイツバスケットボール協会連携事業)
2018 年 9 月 B.LEAGUE 担当審判 (2018-19 B.LEAGUE ファイナル担当)
2019 年 8 月 ドイツスーパーカップ派遣 (日本・ドイツバスケットボール協会連携事業)
2019 年 9月 FIBA ブラックライセンス取得 (2019-2021)
(※ブラックライセンス=カテゴリー等の制限なく、世界大会を担当できる資格)

○ JBA 三屋 裕子会長 コメント
「新たに漆間さんにプロフェッショナルレフェリーになっていただくこととなりました。 JBA として 2 人目の公認プロレフェリーを迎えられることをうれしく思います。漆間さんには、今後、加藤 (誉樹) さんとプロレフェリー同士として切磋琢磨していただくだけでなく、お二人で日本のレフェリー界をけん引していただけるものと期待しています。
 私たちは、今後もレフェリーの活動環境を整える取り組みも積極的に行い、目標として掲げる「アジアトップのNF」の実現に向け、一歩一歩前進していきたいと思います」

○ 漆間 大吾レフェリー コメント
「2016 年の B.LEAGUE 開幕から、男子日本代表のワールドカップ出場、日本人 NBA 選手の誕生、そして来年のオリンピックなど、バスケットボールに対する注目度が上がっているなかで、2 人目の JBA 公認プロフェッショナルレフェリーとして、契約を発表できることをとても光栄に思います。
 今後は、加藤 (誉樹) さんと切磋琢磨しながら、世界で通用する審判として、また国内審判員の見本となれるよう、日々努力をしていきたいと思います」