JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

日本代表チームの「国際大会に向けた準備活動の再開」についてFIBA(国際バスケットボール連盟)が承認を発表

2015年6月19日

 昨年11月に当協会(JBA)が国際バスケットボール連盟(FIBA)から科された「国際資格の停止処分」について、本日6月19日(金)、スイスのFIBA本部にて開催されたエグゼクティブコミッティーにおいて、JAPAN 2024 TASKFORCE(タスクフォース)が中間報告を行い、下記のとおり、FIBAより正式な発表がありました。
 つきましては、その発表主旨について、お知らせいたします。
 なお、8月7日~9日の期間、東京で開催されるFIBAセントラルボードにて全面解除の審議、正式決定が行われる予定です。

 
■FIBA発表内容(主旨)
(1) タスクフォースより報告された進捗状況に基づき、日本代表チームの2015 FIBA ASIA選手権およびFIBA ASIA女子選手権を含むすべての大会に向けた、国内外での国際強化試合を含む準備活動の再開を承認する。

(2) FIBAセントラルボードは、8月7日~9日に東京で開催される会議にて、タスクフォースの成果の最終報告を受け、JBAの資格停止処分の解除可否を決定する。

 
■公益財団法人日本バスケットボール協会 会長 川淵 三郎
 本日、FIBAより「日本代表チームの国際大会に向けた国内外での準備活動再開を承認する」との発表がありました。日本代表チームのリオデジャネイロオリンピック アジア予選出場等に向け、通常の国際的な強化活動を実施できるようになったことに対し、まずは安堵するとともに、喜んでおります。
 しかしながら、正式な「全面解除」は8月のセントラルボードでの議案です。今回の決定は今後の日本バスケットボール界の大きな飛躍へ向けたファーストステップとして捉えなければなりません。JBAそして日本のバスケットボール界の改革は、これからが本番です。私もJBA会長として、より一層気を引き締めて改革に注力していく所存です。
 今後は大きな青写真を描いた現状からさらに歩を進め、一つひとつの課題に対して確実に、そして迅速に行動していくことが求められます。いまこそ、日本のバスケットボールファミリーすべての皆さまが一致団結し、動き出す時です。夢の実現に向けて、皆さまのより一層のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

■平成27年度男子日本代表チーム ヘッドコーチ 長谷川 健志
 この度は多くの方々のご尽力に、大変感謝いたします。現場としては国内外の国際強化試合が許可され、うれしく思います。今後、海外遠征等が出来ることとなりましたので、9月のFIBA ASIA選手権に向けて、より一層強化に取り組んでいきます。

■平成27年度男子日本代表チーム 日本代表候補選手 小野 龍猛
 今回のFIBAの決定に向けて取り組んでいただいたすべての方々に感謝しています。とてもうれしいですし、選手一同、より競技に集中して取り組むことができると思います。9月のFIBA ASIA選手権でより良い結果が出せるよう全力を尽くします。

■平成27年度女子日本代表チーム ヘッドコーチ 内海 知秀
 本日、国際強化活動の実施が許可されたことをうれしく思います。今回、ご尽力いただいた方々に御礼を申し上げます。この決定により、8月のFIBA ASIA選手権大会に向けて必要不可欠であった海外遠征、チーム招聘等を実施できることとなりましたので、これからさらに強化に努め、FIBA ASIA選手権に備えたいと思います。

■平成27年度女子日本代表チーム 日本代表候補選手 吉田 亜沙美(キャプテン)
 今後海外遠征に行けることは、日本にとって貴重な経験になることだと思いますし、オリンピックへの道が開けたことを非常に嬉しく思います。そして、これから日本のバスケットボール界を今まで以上に盛り上げていきたいと思います。そのためにも男女でオリンピックに出場し、高い目標を持ち続け、観ている方に応援してもらえるような、感動と勇気を与えられるようなチームになっていきたいと思います。

■平成27年度男子ユニバーシアード日本代表チーム ヘッドコーチ 池内 泰明
 この度の多くの方々の取り組みに感謝いたします。選手もスタッフも大会に出場できることを信じ、ユニバーシアード競技大会に出場する準備はしてきましたが、正式に大会への出場が決まり、大変嬉しく思います。国際ゲームの経験が選手をさらに鍛えてくれると思いますし、本大会では結果を残せるよう頑張ります。

■平成27年度男子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手 藤井 祐眞(キャプテン)
 多くの方々のご尽力で、自分たちが活動できることをありがたく思います。その方々への恩返しも含め、自分たちがより努力することはもちろん、大会で結果を出せるよう精一杯頑張ります。

■平成27年度女子ユニバーシアード日本代表チーム ヘッドコーチ 萩原 美樹子
 本日のFIBAの発表を受け、ユニバーシアード競技大会に出場できますこと、選手共々大変喜んでおります。本当に嬉しいです。大会出場へ向け、ご尽力くださった方々皆様に対し厚くお礼申し上げます。
 現在Wリーグ(WJBL)の登録選手は約半数が大卒の選手であり、また日本代表にも幾名か大卒の選手を選んでいただいております。日本の大学のトップとして、また来る東京オリンピックの担い手として、今回の大会をスタッフ、選手一丸となって精一杯戦ってくる所存でおります。皆様方におかれましては温かいご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

■平成27年度女子ユニバーシアード日本代表チーム 日本代表選手 篠崎 澪(キャプテン)
 本日、正式にユニバーシアード競技大会に出場できることが決まり、うれしいです。来週からの最終強化合宿では感謝の気持ちを込めて、さらにチームの団結力を高めて練習に取り組み、ユニバーシアード本番ではベスト8以上という成績を残せるよう、精一杯戦いたいと思います。