JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

2020東京オリンピックの正式種目に、3×3バスケットボールの追加採用が決定

2017年6月10日

 本日6月9日(金)、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会がスイス・ローザンヌにて行われ、2020東京オリンピックの正式種目として、3人制バスケットボール「3×3バスケットボール(男女)」が追加採用される旨、決定いたしました。これにより、2020東京オリンピックのバスケットボール競技では、5人制の男女、3人制の男女(3×3)の4種目が実施されます。
 つきましては、3×3バスケットボールの2020東京オリンピックでの種目化に関し、当協会(JBA)の三屋裕子会長のコメントを発表させていただきます。

 
■2020東京オリンピックの正式種目に、3×3バスケットボールの追加採用が決定

■公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA) 三屋 裕子 会長 コメント
 この度、3×3バスケットボールが、2020東京オリンピックの追加種目に決定したとの報を受けました。私たちバスケットボールファミリーにとって、この上なく名誉なことであり、また嬉しいことです。
 国内ではまだまだ認知度が低い現実はありますが、3×3は5対5と比較しても洗練され、スピーディーで、さらに5対5以上にファッショナブルな性質のバスケットボール競技です。その息をつかせぬ展開はエンターテインメント性が高く、観客の皆さまにも必ず喜んでいただけるものだと思います。また、実際にプレイすることにおいても、比較的手軽に、誰もが楽しめる種目です。屋内外を問わず様々なシーンでバスケットボールを楽しむことができ、これからの地域活性化へも寄与していけるのではないかと考えています。
 JBAではこれまでも「ストリートから世界へ」を合言葉に、3×3の普及に努めてきました。今回のオリンピック種目入りを機に、より一層、皆さまの身近にバスケットボールを楽しめる環境をつくっていきます。もしかすると、いま地域のクラブなどで3×3を楽しんでいる方の中から、オリンピアンが誕生するかもしれません。そういった新しい選手の登場も期待しています。
日本のFIBA 3×3ランキングは、2017年6月8日現在で、男子10位、女子15位(国別総合10位)で、オリンピックでのメダル獲得にも十分手が届く位置にいます。今後さらに強化体制も整え、メダル獲得を目指します。

■FIBA公式サイト
http://www.fiba.com/

■JBA 3×3公式サイト
http://3×3.japanbasketball.jp/