JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

「第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会 」大会概要および1次ラウンド組み合わせ 発表

2019年6月17日

 当協会 (JBA) では、来る9月21日 (土) ~23日 (月・祝) の3日間、東日本、中日本、西日本の国内3会場において、「第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会」の1次ラウンド (男子1~3回戦/女子1~2回戦) を開催いたします。
 本大会は国内最高権威の大会として、都道府県レベルから国内トップリーグのチーム/クラブまで幅広いカテゴリーに所属するチーム/クラブの参加による完全トーナメント制により、来年1月のファイナルラウンドまで約5か月間にわたり、開催される大会です。
 つきましては、本年度の大会実施概要ならびに1次ラウンドの組み合わせが決定いたしましたので、下記のとおり、お知らせします。

 
■第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会 大会概要

【大会名称】
第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会
・1次ラウンド
・2次ラウンド
・ファイナルラウンド

【主催】
公益財団法人 日本バスケットボール協会

【共催】
≪1次~ファイナルラウンド≫
共同通信社

≪1次~2次ラウンド≫
北海道新聞社、東奥日報社、デーリー東北新聞社、秋田魁新報社、岩手日報社、河北新報社、山形新聞社、
福島民報社、福島民友新聞社、下野新聞社、茨城新聞社、上毛新聞社、千葉日報社、埼玉新聞社、東京新聞、
神奈川新聞社、山梨日日新聞社、信濃毎日新聞社、新潟日報社、北日本新聞社、北國新聞社、福井新聞社、
静岡新聞社、岐阜新聞社、中日新聞社、奈良新聞社、京都新聞、神戸新聞社、産経新聞社、山陽新聞社、
中国新聞社、山陰中央新報社、新日本海新聞社、四国新聞社、愛媛新聞社、徳島新聞社、高知新聞社、
西日本新聞社、佐賀新聞社、長崎新聞社、大分合同新聞社、熊本日日新聞社、宮崎日日新聞社、
南日本新聞社、沖縄タイムス社、琉球新報社

【主管】
≪1次ラウンド≫
(一社) 千葉県バスケットボール協会 (東日本大会)
(一財) 兵庫県バスケットボール協会 (中日本大会)
(一社 )徳島県バスケットボール協会 (西日本大会)

≪2次ラウンド≫
(一社) 岩手県バスケットボール協会 (岩手大会)
(一社) 栃木県バスケットボール協会 (栃木大会)
(一財) 新潟県バスケットボール協会 (新潟大会)
(一財) 愛知県バスケットボール協会 (愛知大会)
(一社) 京都府バスケットボール協会 (京都大会)
(一財) 大阪府バスケットボール協会 (大阪大会)
(一社) 和歌山県バスケットボール協会 (和歌山大会)
(一社) 愛媛県バスケットボール協会 (愛媛大会)

【後援および協賛】
※調整中

【出場チーム】
○男子総数:82チーム/クラブ
○女子総数:59チーム/クラブ

【大会日程】
≪1次ラウンド≫ 2019年 9月21日 (土) ~ 23日 (月・祝)
≪2次ラウンド≫ 2019年11月30日 (土) ~ 12月1日 (日)
≪ファイナルラウンド≫ 2020年 1月 9日 (木) ~ 12日 (日)

【会場】
≪1次ラウンド≫ ※ 3会場
 <東日本大会> 船橋アリーナ (千葉県船橋市)
 <中日本大会> 兵庫県立総合体育館 (兵庫県西宮市)
 <西日本大会> 鳴門県民体育館 アミノバリューホール (徳島県鳴門市)

≪2次ラウンド≫ ※ 8会場
 <岩手大会> 奥州市総合体育館 Zアリーナ (奥州市)
 <栃木大会> ブレックスアリーナ宇都宮 (宇都宮市)
 <新潟大会> 柏崎市総合体育館 (柏崎市)
 <愛知大会> ウィングアリーナ刈谷 (刈谷市)
 <京都大会> 島津アリーナ京都 (京都市)
 <大阪大会> 堺市金岡公園体育館 (堺市)
 <和歌山大会> ノーリツアリーナ和歌山 (和歌山市)
 <愛媛大会> 愛媛県総合運動公園体育館 (松山市)

≪ファイナルラウンド≫
さいたまスーパーアリーナ (埼玉県さいたま市)

【大会特設サイト】
※準備中

※その他詳細は、下記【ダウンロードページ】をご参照ください。

【1次ラウンド組み合わせおよび競技日程】
・1次ラウンド組み合わせ
・競技日程