JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

「AKATSUKI FIVE」男子日本代表チーム フリオ・ラマス新ヘッドコーチ来日記者会見のご報告 -フリオ・ラマスヘッドコーチが来日し、いよいよ新体制が本格スタート-

2017年7月21日

「AKATSUKI FIVE」男子日本代表チーム フリオ・ラマス新ヘッドコーチ

本日都内にて記者会見を実施

 当協会(JBA)は、本日7月21日(金)、都内にて、「AKATSUKI FIVE」バスケットボール男子日本代表チームのフリオ・ラマス新ヘッドコーチ、ならびにエルマン・マンドーレ新アシスタントコーチの来日記者会見を実施いたしました。

 つきましては、記者会見の内容について、下記のとおりご報告いたします。

 
■「AKATSUKI FIVE」バスケットボール男子日本代表チーム
 フリオ・ラマス新ヘッドコーチ来日記者会見 開催報告

■日時/会場:
日時:平成29年7月21日(火) 13:00~13:45
場所:ホテルメトロポリタン エドモント

■登壇者:
(公財)日本バスケットボール協会 会長 三屋 裕子
(公財)日本バスケットボール協会 技術委員会 委員長  東野 智弥
バスケットボール男子日本代表チーム 新ヘッドコーチ フリオ・ラマス
バスケットボール男子日本代表チーム 新アシスタントコーチ エルマン・マンドーレ

 
【記者会見 コメント要旨】

■(公財)日本バスケットボール協会 会長 三屋 裕子
 ようやくこの日がやって参りました。我々が待ちに待ったフリオ・ラマスヘッドコーチの来日、そしてこれから男子日本代表チームの指揮を執ってもらいます。
 ラマスヘッドコーチにはアルゼンチン国内リーグで優勝し、その後、休む間もなく来日していただきました。また、長いフライトでお疲れのところ、昨日は羽田空港に着いて、そのまま味の素ナショナルトレーニングセンターに直行していただき、男子日本代表の練習を見ていただきました。我々が思っていた以上に、熱い思いでチームを作っていこう、結果をなんとか残していこうという、そういう気概が感じられます。それまでも、我々と一緒にという約束ができてから、東野技術委員長を通して様々なサジェスチョンや色んなご指導をいただいていましたが、来日直後からアグレッシブに活動していただき、私としては大変感動しています。
 男子日本代表チームは、まだまだ結果が残せていない状況ですが、その中でもラマスヘッドコーチの下で、選手たちも非常に楽しみにしており、たくさんのことを学びたいという姿勢でいます。これから新たな男子日本代表チームが出来上がり、そして今まで世界では足跡を残せてこれませんでしたが、なんとか意地でも世界の中で日本のバスケットボールというものを、ある程度のポジショニングにさせてくれると心から期待しています。
 我々JBAも、全力を挙げてラマスヘッドコーチをサポートし、活動しやすいようにバックアップしていきたいと思っています。今後とも、ラマスヘッドコーチ、そして「AKATSUKI FIVE」男子日本代表チームの様々な挑戦、活動を見舞っていただければありがたいです。私も本当にうれしい思いであり、これからが楽しみです。

■(公財)日本バスケットボール協会  技術委員会 委員長  東野 智弥
 フリオ・ラマスヘッドコーチ、エルマン・マンドーレアシスタントコーチをここに迎えられるのは、私にとっては実現するかどうか分からなかった状況から、妄想が実現したというようなそんな思いです。まさにリオオリンピック時にJBAの技術委員長に就任し、FIBAの方々と話をしながら、選出して参りました。
 その中で、日本の男子のバスケットボールがオリンピックに出られなかった40年の壁をどうやって破って、そして東京オリンピックで活躍するかを考えたときに、心が合わせられる、一心同体でできる人は誰かと考えた時に、しっくりときました。何度もラマスヘッドコーチの下へ通い、一緒にやろうと、逆に言ってくれたことを思い出します。
 先日、アルゼンチンリーグで優勝した時に、満員の観客から「フリオ戻ってきてくれ」「どこにも行くな」という歓声がすごかったと聞きました。それに対し、ラマスヘッドコーチは、「このクラブは将来的に良くなるんだ」というのと同時に「日本で頑張るから応援してくれ」というマイクパフォーマンスを聞き、胸が熱くなりました。
 そのラマスヘッドコーチが昨日来日して、すぐに練習を始められる熱さ、これこそが我々に必要だったものです。選手たちも、本当に緊張感を持って練習し、何かマジックをかけられたような、マジックなどはないですが、選手たちの動きが変わったように感じます。

■バスケットボール男子日本代表チーム  新ヘッドコーチ フリオ・ラマス
 日本にやっと来ることができ、光栄です。やっと日本代表とJBAと一緒に仕事をすることが実現し、大変うれしく思っています。自分のできることはここで全部だそうと思っています。このプロジェクトを通して、日本バスケットボール界を成長させるためにも、JBAの方々と一緒に取り組んでいきたいです。
 私がこれからやっていくことは、日本代表をどうやって強化するかということで、目標は東京オリンピック出場です。そのためには、2019年の中国でのFIBAワールドカップに出場することが重要となります。
 日本のバスケスタイルを探しており、他の国のコピーは求めていません。僕の知っている限り(経験上)、いろんなチームを見てきましたが、優勝したチームをコピーしても上手くいきません。独自のスタイルを持ったチームの方が強いです。アイディアとしては、FIBAインターナショナルのアイディアも取り入れたいと思っていますが、最終的に日本のバスケットスタイルを作ることが大切です。日本人選手に合ったプレイスタイルを求めていきたいです。

■バスケットボール男子日本代表チーム  新アシスタントコーチ エルマン・マンドーレ
 やっと日本に来ることができ、大変うれしく思っています。日本バスケボール界を成長できるように、私もフリオさんを手伝いながら、その実現に向けて一緒に取り組んでいきます。

 
 来週末、7月29日(土)・30日(日)には、青山学院記念館(東京都渋谷区)において、格上のウルグアイ代表(FIBAランキング26位)を迎え、「バスケットボール男子日本代表国際強化試合2017」を開催します。

 バスケットボールファンの皆さんに、ラマス新ヘッドコーチをお披露目する初めての機会になります。
 今大会のチケットは好評発売中。ぜひ会場へ足をお運びいただき、一新した「AKATSUKI FIVE」男子日本代表チームへご声援をお願いいたします。

 
■ソフトバンク「バスケットボール男子日本代表 応援キャンペーン」開催中

 「バスケットボール男子日本代表国際強化試合2017」観戦チケット&サイン入りユニフォームがプレゼントされます。

(1) Twitterキャンペーン
※応募期間:観戦チケット7/19~7/23、サイン入りユニフォーム7/19~7/31
 ソフトバンクの公式 Twitter アカウント( @SoftBank )をフォローして、プレゼントの告知をRT(リツイート)した方の中から、抽選で計229名さまに、「バスケットボール男子日本代表国際強化試合2017」の観戦チケットまたは選手のサイン入りユニフォームをプレゼント。

(2) お客様ご来店キャンペーン(実施期間:7/20~28)
 キャンペーン期間中にソフトバンク表参道に来店し、簡単なアンケートにお答えいただくと、先着100組200名さまに、「バスケットボール男子日本代表国際強化試合2017」の観戦チケットをプレゼント。

(3) 選手来店イベント(実施日:7/24)
 7月24日(月)には、ソフトバンク表参道に、男子日本代表候補選手が来店してイベントを実施します。当日スポナビライブにご加入いただくと、先着20名さまに、代表選手と記念撮影ができる権利と、代表選手の直筆サイン入り写真立てをプレゼント。

※「ソフトバンクニュース」プレゼントキャンペーンの詳細は以下URLよりご確認ください。
【URL】http://www.softbank.jp/sbnews/entry/20170719_02