JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

平成29年度男子U16日本代表チーム 第6次強化合宿開催のお知らせ

2017年9月14日

 平成29年度バスケットボール男子U16日本代表チームは、「FIBA U16 Asian選手権大会2017」に向けて、来る9月25日(月)~27日(水)の期間、味の素ナショナルトレーニングセンターにおいて、第6次強化合宿を開催いたします。
 なお、「FIBA U16 Asian選手権大会2017」は、当初10月~11月に開催が予定されていましたが、開催地が決定しないことから、開催時期が未定となっております。そのため、強化活動スケジュールを一部見直し、各月強化合宿を行い、本大会へ向けた強化を図ってまいります。
 つきましては、同強化合宿の日本代表候補選手が決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 
■平成29年度バスケットボール男子U16日本代表チーム
 FIBA U16 Asian選手権大会2017 日本代表候補選手 第6次強化合宿 メンバー表

【チームスタッフ】
チームリーダー 大平 敦 (鎌倉市立岩瀬中学校)
ヘッドコーチ トーステン・ロイブル (JBA)
コーチ 島ノ江 耕平 (株式会社栃木ブレックス)
コーチ 原 裕之 (光市立島田中学校)
コーチ 宗岡 安隆 (帯広市立南町中学校)
パフォーマンスコーチ 佐藤 晃一 (JBA)
トレーナー 細川 英範 (HOKUMA)
マネージャー 古海 五月 (JBA)
テクニカルスタッフ 末広 朋也 (JBA)
通訳 本永 昌生 (JBA)

【選手】
東海林 奨 (昌平高校 2年)
中村 拓人 (中部大学第一高校 2年)
山崎 凜 (土浦日本大学高校 2年)
結城 智史 (土浦日本大学高校 1年)
岩﨑 光瑠 (近畿大学附属高校 1年)
河村 勇輝 (福岡第一高校 1年)
鍵谷 和輝 (桐光学園高校 1年)
西田 公陽 (福岡大学附属大濠高校 1年)
三谷 桂司朗 (県立広島皆実高校 1年)
松尾 海我 (尽誠学園高校 1年)
江原 信太朗 (実践学園高校 1年)
横地 聖真 (福岡大学附属大濠高校 1年)
星川 堅信 (洛南高校 1年)
田中 力 (横須賀市立坂本中学校 3年)

※所属は2017(H29)年9月14日現在

 
■強化活動 スケジュール
<第1次強化合宿>

日程:2017(H29)年4月7日(金)~4月9日(日)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第2次強化合宿>
日程:2017(H29)年5月14日(日)~5月17日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第3次強化合宿>
日程:2017(H29)年6月5日(月)~6月7日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第4次強化合宿>
日程:2017(H29)年8月14日(月)~8月17日(木)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第5次強化合宿>
日程:2017(H29)年8月28日(月)~8月30日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第6次強化合宿>
日程:2017(H29)年9月25日(月)~9月27日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第7次強化合宿>
日程:2017(H29)年10月23日(月)~10月25日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<第8次強化合宿>
日程:2017(H29)年11月27日(月)~11月29日(水)
会場:味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)

<海外遠征>
日 程:2018(H30)年1月1日(月・祝)~1月8日(月)
渡航地:チェコ
⇒※クリスタル・ボヘミア・カップ(招聘大会)に参加

※施設の都合により、合宿の見学はできません。
※第7次強化合宿以降のスケジュールは、変更になる場合がございます。
※各合宿の取材をご希望の方は、合宿施設への入館手続きの関係上、取材希望日の5営業日前までに、JBA広報担当まで申請手続きを行なってください。

 
■大会概要
大会名:FIBA U16 Asian選手権大会2017
    (FIBA U16 Asian Championship 2017)
日 程:※開催時期未定
開催地:※未定
出場国:16か国
開催国(未定)、韓国(2015年優勝チーム)、オーストラリア、ニュージーランド
残る12か国サブゾーン枠(予定)>>東アジア:4、東南アジア:2、南アジア:1、中央アジア:1、湾岸アジア:2、西アジア:2

※大会日程・開催地については、決定次第、お知らせいたします。
※今大会は、来年に開催される「FIBA U17バスケットボールワールドカップ2018」のアジア地区予選を兼ねています。