JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

平成30年度女子U17日本代表チーム 第1次強化合宿 開催報告

2018年5月17日

初めて国際試合に出場した藤田 和選手(岐阜女子高校2年)は多くの課題を発見

ヨーロッパの選手に負けず3Pシュートを狙う野口 さくら選手(安城学園高校3年)

 平成30年度バスケットボール女子U17日本代表チームは、5月14日(月)〜16日(水)の期間、味の素ナショナルトレーニングセンターにて第1次強化合宿を実施しました。

 前回のラトビア遠征では、ヨーロッパの選手たちの高さやスタイルの違いを実感。3試合を行った中で、唯一敗れたU18ラトビア代表戦が、「すごく良い課題を得ることができました」と萩原美樹子ヘッドコーチは言います。「スクリーンを多用するヨーロッパらしいハーフコートオフェンスをしていました。また、4番や5番ポジションの選手でも、3Pシュートを決めてくる体験ができたことは大きかったです」。本年7月21日からベラルーシ・ミンスクで開催される「FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018」で対戦する相手を想定した実践的強化ができました。

 4番ポジション(パワーフォワード)の野口 さくら選手(安城学園高校3年)は、「シュートレンジが広くて、どこまで間合いを取って良いか迷いました。しっかりついたらドライブしてきます。スピードというよりも歩幅が全然違うので、相手の1歩に対して自分たちは2〜3歩走らなければいけません。また、前を空けたら3Pシュートを打たれてしまいますので、そこが難しかったです」と課題点を挙げます。一方、「しっかり高さを意識してプレーすることもできました。ヨーロッパはピックを使うプレーが多かったですが、それに対処することもできたのは良かったです」と手応えも感じていました。

 初めて国際試合に出場した藤田 和選手(岐阜女子高校2年)は、「これまでのプレーが通用しなかったことがありました。そこで、合宿で教わったボールをもらうときにしっかりシールをしたり、ディフェンスの間合いが空いていればドライブを仕掛けることを挑戦したら、できたこともたくさんありました」と高さある相手との戦い方の違いを把握できた遠征となったようです。

 ラトビア遠征での課題を踏まえ、萩原美樹子ヘッドコーチは「そのときに通用したオフェンスとディフェンスを整理することに重点を置いています」と今合宿は精度を上げることに時間を費やしました。藤田選手は、「ドライブに行ったあとのシュートを決め切れなかったので、もっと相手に対応してプレーすることが課題です。コートの中で気付いて、対応していけるようにしたいです」とそれぞれが課題を持ち帰り、世界を意識しながら練習に取り組んでいます。

 選手たちが憧れる女子日本代表の候補選手に、同世代の奥山 理々嘉選手 (八雲学園高校 3年)と今野 紀花選手 (聖和学園高校 3年)が選ばれました。野口選手は「すごいことですし、負けられないなと思っています」と刺激を受けています。奥山選手と今野選手に追いつくためにも、まずはFIBA U17女子ワールドカップのメンバー入りを目指し、世界で活躍するための競争は続きます。

■平成30年度バスケットボール女子U17日本代表チーム 日本代表候補選手 メンバー表

野田 遥(福井県立足羽高校3年)
鈴木 侑(浜松開誠館高校3年)
マヤ ソフィア・マッカーサー(ダナ・ヒルズ高校2年)
野口 さくら(安城学園高校3年)
加藤 遥菜(山形市立商業高校3年)
林 未紗(福井県立足羽高校3年)
高橋 未来(京都精華学園高校2年)
藤田 和(岐阜女子高校2年)
山口里奈(開志国際高校2年)
中道 玲夏(石川県立津幡高校2年)
山口 奈々花(鵬学園高校2年)
森岡 奈菜未(大阪薫英女学院高校2年)
三浦 舞華(精華女子高校2年)
平下 愛佳(桜花学園高校2年)
※所属は4月26日現在

■今後の強化活動スケジュール(予定)
〈第2次強化合宿〉
日程・会場:調整中

〈第3次強化合宿〉
日程:2018年7月16日(月)〜7月20日(金)
会場:ベラルーシ・ミンスク(予定)

※合宿施設の都合により、合宿の見学はできません。
※今後の活動は変更になることがあります。

FIBA U17女子バスケットボールワールドカップ2018
(FIBA U17 WOMEN’S BASKETBALL WORLD CUP)

■開催期間
2018(H30)年7月21日(土)〜29日(日)

■開催国
ベラルーシ・ミンスク

■出場チーム 16か国
【開催国】ベラルーシ
【アフリカ】アンゴラ、マリ
【アメリカ】アルゼンチン、カナダ、コロンビア、アメリカ
【アジア】オーストラリア、中国、日本、ニュージーランド
【ヨーロッパ】フランス、ハンガリー、イタリア、ラトビア、スペイン

■組み合わせ
【グループA】日本、コロンビア、ベラルーシ、フランス
【グループB】中国、アメリカ、イタリア、マリ
【グループC】アルゼンチン、ニュージーランド、スペイン、ハンガリー
【グループD】アンゴラ、ラトビア、カナダ、オーストラリア

■FIBA大会公式サイト
http://www.fiba.basketball/world/u17women/2018/