JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

3×3日本代表:「第18回アジア競技大会」本日開幕「3×3と5on5の両方をつなぐパイプ役になりたい」大神雄子コーチ

2018年8月21日

現役時代は世界と戦ってきた長谷川誠コーチ

5人制と3x3のパイプ役としてバスケットボールを盛り上げる大神雄子コーチ

 「第18回アジア競技大会」バスケットボール競技はすでに1週間が経過。8月21日(火)より、新たに加わった3人制バスケットボール「3×3」が開幕します。本日は男子が、明日22日は女子がそれぞれ予選ラウンドが行われます。もちろん目標は「メダル獲得」です

 2020年東京オリンピックでも正式種目になったことで注目度が増している3×3。5人制の元男子日本代表選手であり、1998年に世界選手権(現FIBAワールドカップ)に出場した黄金時代を支えた長谷川誠コーチと、女子日本代表のエースとして活躍し、2004年アテネ大会に出場したオリンピアンの大神雄子コーチが新たな種目に対し、自らの経験や技術を注入しています。

 3×3はバスケットボール競技の中のひとつであり、どちらの種目を選ぶこともできますし、5人制と行き来することも可能です。実際、今回選出されたメンバーは、普段はWリーグや学生バスケの5人制で活躍する選手たちです。長谷川コーチは「3×3を通じてバスケットがうまくなって、そこから5人制のつながるようにしていきたい」という信念を持って、今春より本格的な強化を行ってきました。

 「本来は選手として証明し、3×3も5人制も実際にコートに出て証明することができれば分かりやすいのでしょうが、引退は自分が決めた決断です」という大神コーチは、バスケットボールというひとつのビジョンで指導しています。
「選手だけではなく、協会や応援してくださるファンの皆さんにも3×3と5on5の良さを伝えていきたいですし、両方をつなぐパイプ役になりたいと思っています」

 3×3男子日本代表選手たちは3月から合宿や大会を継続してきたことで、「一人ひとりにプレーの余裕が出てきました。今大会中も試合を重ねていくことで、もっと良くなっていきます」と長谷川コーチも期待しています。一方、3×3女子日本代表ははじめてプレーする選手の方が多い状況です。大神コーチは、「このアジア競技大会は経験の場として自分がどれだけできるのか試しながらも真剣勝負であり、日の丸を背負って出場する以上はプライドを持って戦って欲しいです」と日本代表としての経験を伝えながら、彼女たちのポテンシャルには非常に感心していました。

 5人制の経験は3×3にも十分生かすことができ、逆に3×3ならではの技術は5人制での武器になります。
「ハーフコートとはいえ、3人なのでスペースも広く、よりアグレッシブに1on1を仕掛けられます。個の力が伸びた分だけチームの力になりますが、それは5人制も同じです。考え方は全く一緒ですが、練習してきたことをすぐに出さなければいけないのが3×3です。その分、選手にとってはおもしろいはずです。ハーフコートなので攻撃回数も多くなり、選手が一番好きなプレーを表現できる場所です」

 二人の日本代表経験豊富なコーチはいますが、指導できるのは練習中のみ。試合になるとベンチに入ることも、観客席から指導することも禁じられるのが3×3のルールです。「交代やタイムアウトも選手自身が指示を出さなければなりません。今は誰が効いているか、誰が空いてるかを選手同士で話し合いながら考えてプレーしていきます。選手に一番必要な人間力や判断力などが試され、バスケットに必要な在り方を3×3で学ぶことができます」と大神コーチは言い、特に今回参加するU23世代だからこそ吸収できることも多いです。

 当初、5人制で日本代表を目指していた選手たちであり、女子はトム・ホーバスヘッドコーチの下で合宿に参加していたこともあり、3×3転向は驚きとともに、少なからずショックもあったことでしょう。しかし、実際にプレーしてみると5人制に必要な要素があることが分かり、弱点を補い、長所を伸ばす場として一生懸命取り組んできました。

「3×3だけではなく、ここで得られる技術や経験は5人制につながっていくことも事実です。今回のメンバーは、それを証明するパイオニアになって欲しいです。Wリーグの選手や女子U18日本代表候補選手もいます。このメンバーだからこそ、結果を求めていかなければなりません。そのためのサポートをしたいと思っています」(大神コーチ)

 3×3男子日本代表の杉本天昇選手(日本大学2年)は八村塁選手(ゴンザガ大学3年)らとともに、2017年に行われたFIBA U19 ワールドカップで世界10位になったメンバーです。「第18回アジア競技大会」を通して、新たな1ページを開く3×3日本代表にご期待ください。

■男子3×3スケジュール
8月21日(火)
17:10 日本vsネパール
19:20 ヨルダンvs日本

8月24日(金)
16:00 日本vsカタール
17:30 日本vsシリア

8月26日(日) 決勝トーナメント

■女子3×3スケジュール
8月22日(水)
15:40 モンゴルvs日本
18:20 日本vs台湾

8月25日(土)
20:50 日本vsネパール

8月26日(日) 決勝トーナメント

※時間は現地時間(日本時間は+2時間)