JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

2018年度 女子ユニバーシアード日本代表チーム チャイニーズ・タイペイ遠征報告

2019年4月1日

中華電信の選手たちとともに

最終日の国泰人壽戦の様子

当協会 (JBA)では、本年7月にイタリア・ナポリで開催される第30回ユニバーシアード競技大会に向けた女子ユニバーシアード日本代表チームの強化の一環として、3月27日(水)~4月1日(月)の期間、チャイニーズ・タイペイ遠征を実施いたしましたので、以下のとおりご報告いたします。

 チャイニーズ・タイペイでは、中華電信、台電、文化大学、国体人壽の4チームと練習ゲームを実施し、最終日に対戦した国体人壽を除く3チームに勝利を収めるなど、充実した遠征合宿となりました。

 女子ユニバーシアード代表チームは本日4月1日(月)、チャイニーズ・タイペイを離れ、無事帰国しました。

 
■2018年度 女子ユニバーシアード日本代表チーム
  チャイニーズ・タイペイ遠征

【遠征参加メンバー】
○スタッフ
チームリーダー 野寺 和彦 (玉川大学)
ヘッドコーチ 佐久本 智 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
アシスタントコーチ 木下 佳子 (日本体育大学)
アシスタントコーチ 柏倉 秀徳 (筑波大学)
スポーツパフォーマンスコーチ 佐藤 晃一 (公益財団法人日本バスケットボール協会)
マネージャー 高木 歩幸 (デンソー アイリス)
トレーナー 古澤 美香 (株式会社リニアート)
トレーナー 岡本 香織 (公益財団法人日本バスケットボール協会)
テクニカルスタッフ 今野 駿 (公益財団法人日本バスケットボール協会)

○選手
松本 愛美 (SG / 富士通 レッドウェーブ)
津村 ゆり子 (F / 東京羽田ヴィッキーズ)
髙田 静 (PG / 早稲田大学 4年)
田中 真美子 (C / 早稲田大学 4年)
渡部 友里奈 (F / デンソー アイリス・専修大学 4年)
アイメレク モニィーク (PF / 愛知学泉大学 4年)
永田 萌絵 (PG / 東京医療保健大学3年)
軸丸 ひかる (PG / 白鷗大学3年)
岡田 英里 (PG / 東京医療保健大学 3年)
中田 珠未 (SF / 早稲田大学 3年)
佐坂 樹 (SF / 白鷗大学 3年)
藤本 愛妃 (C / 東京医療保健大学 3年)
平末 明日香 (SF / 東京医療保健大学 3年)
佐藤 由璃果 (C / 筑波大学 2年)
山下 詩織 (C / 白鷗大学 1年)

※所属は2019年3月18日現在
※P (ポジション):PG-ポイントガード、SG-シューティングガード、SF-スモールフォワード、
        PF-パワーフォワード、C-センター

【練習ゲーム試合結果】
[第1戦】3月28日 日本ユニバ女子代表 ○79(18-11、19-12、22-14、20-13)50● 中華電信
[第2戦】3月29日 日本ユニバ女子代表 ○74(20-11、14-15、20-12、20-15)53● 台  電
[第3戦】3月30日 日本ユニバ女子代表 ○72(16-15、16-10、16-11、24-25)61● 文化大学
[第4戦】3月31日 日本ユニバ女子代表 ●61(18-15、14-13、19-25、10-13)66〇 国泰人壽