JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

女子日本代表:2019年度強化合宿スタート「三井不動産カップ(5月31日・6月2日/ベルギー戦)では日本らしい良いバスケを子どもたちに見せていきたい」トム・ホーバスヘッドコーチ

2019年4月26日

FIBA 女子ワールドカップで敗れた悔しさをバネにチームを引っ張る藤岡麻菜美選手

初選出された川井麻衣選手は所属チームでのプレーをベースに日本代表のスタイルを吸収

 2020年東京オリンピックへの出場が決まり、トム・ホーバスヘッドコーチが就任した一昨年前から掲げてきた目標である『金メダル獲得』へ照準を合わせ、AKATSUKI FIVE 2019年度女子日本代表チームの強化合宿がスタートしました。現在、第2次強化合宿が味の素ナショナルトレーニングセンターで行われています。

■2019年度のチームスローガン
『Out Work, Out think, Out Play』(鍛え、考え、戦い抜く)
『Run as One』(一丸となって走る)
『Relentless』(絶え間なく動く)

 継続するスローガンについて、ホーバスヘッドコーチは徹底できはじめていると評価します。一方で、『Out Play(戦い抜く)』『Relentless(絶え間なく動く)』の持続が必要な部分に対し、平均年齢24.1歳の若いチームゆえに集中を欠く時間帯があり、これらの精度を上げていくことを強調しました。日本人の特性や長所を生かしながら、目標達成へ向かって妥協なき強化が続きます。

 昨年の『FIBA 女子ワールドカップ 2018』ではメダル獲得を目指すも、決勝トーナメント1回戦(ベスト8決定戦)で敗れ、ベスト16の結果に終わっています。キャプテンの髙田真希選手(デンソーアイリス)は「(ベスト8決定戦で)中国に敗れたことが(81-87)、相当悔しいです」と話し、宮澤夕貴選手(JX-ENEOSサンフラワーズ)も「3Pシュートは通用したと思いますが、最後の試合ではアジャストされてしまって何もできなかったのがすごく悔しかったです」と雪辱に燃えています。『FIBA女子アジアカップ2019』 (※日程・開催地未定)がリベンジするチャンスであり、日本にとっても4連覇が懸かった大事な大会です。

 女子日本代表は新しいシステムを採用し、東京オリンピックへ向けて強化していきます。現在の候補選手26名を『プール』として考えます。『プール』に属する26名がベースとなり、それぞれの大会に向けてまず18名程度で競い合わせながら選考し、最終メンバーを決めていきます。また、ピークの持って行き方などを考慮し、選手に休養を与えることも重要視しています。ホーバスヘッドコーチは「ケースバイケースで選手選考し、より若い選手たちにチャンスが出てくるので経験を積ませたい」と底上げを担うシステムとしても期待されます。

 初選出された川井麻衣選手(三菱電機コアラーズ)は、「しっかり吸収したいし、三菱でのプレーをベースに日本代表のスタイルを取り入れていきたいです」と抱負を語り、リーグ戦で見せたパフォーマンスでアピールしています。同じくポイントガードの座を争う藤岡麻菜美選手(JX-ENEOSサンフラワーズ)は、「昨年のワールドカップが終わった時点で、あまりにも悔しすぎて宮澤選手とはすでに今年の代表をどうしていくかという話をしていました。今年は最初の合宿から遠慮なく言っていかなければなりません」と言い、一番多い6人を擁する1993年度生まれの選手たちがこのチームを引っ張ります。

 今合宿は、5月31日(金)と6月2日(日)にアダストリアみとアリーナ(茨城県水戸市)にベルギー代表を迎える「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2019 三井不動産カップ」(チケット好評発売中)へ向け、選手選考を行っていきます。昨年のFIBA 女子ワールドカップの予選ラウンドで対戦し、延長戦の末に勝利しました。しかし、決勝トーナメントを勝ち上がったベルギーは世界4位になった強豪です。「日本とスタイルが似ている」と高田キャプテンが感じたように、190cm台の大きな選手を2人擁しながらトランジション速く走るチーム。「しっかり自分たちの力を発揮するためにも、練習が大事です」と高田キャプテンは気を引き締めます。しっかりとコミュニケーションを取りながら、約1ヶ月後に迫る戦いに向けてチームを作り上げていきます。

 ベルギー戦へ向け、ホーバスヘッドコーチは「日本らしい良いバスケを子どもたちに見せていきたい」と話すとともに、2年間積み上げてきた女子日本代表チームへ自信をうかがわせていました。

■バスケットボール女子日本代表国際強化試合2019
 三井不動産カップ(水戸大会)

「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チームvs女子ベルギー代表チーム
※日本:FIBAランキング10位 / ベルギー:FIBAランキング16位

【試合日程】
第1戦:2019年5月31日(金) 19:00 TIPOFF
第2戦:2019年6月2日 (日) 14:00 TIPOFF

【会場】アダストリアみとアリーナ(東町運動公園体育館)
〒310-0034 茨城県水戸市緑町2丁目3-10