JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

女子日本代表:第6次強化合宿報告「3人制と5人制のどちらにも選んでもらえるようなモチベーション」三好南穂選手

2019年7月20日

ポジションも種目も欲張りながら挑む三好南穂選手

様々な決断をし、心身ともに成長しているオコエ桃仁花選手

 AKATSUKI FIVE 女子日本代表チームは7月13日(土)〜19 日(金)の期間、味の素ナショナルトレーニングセンターにて第6次強化合宿を実施。8月にはチャイニーズ・タイペイを迎えてさいたまスーパーアリーナで開催される「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2019 三井不動産カップ」(チケット好評発売中)が待っています。合宿や試合を通して選手選考を行いながら、9月24日(火)より開幕する「FIBA女子アジアカップ2019」(インド・バンガロール)で4連覇を目指して強化を図っています。

 年度初めに発表された女子日本代表候補選手26名の「プール」がベースとなり、各大会に向けて18名前後(※今合宿は17名)を競い合わせながら選手選考する新たなシステムが導入されました。それにより、渡嘉敷来夢選手(JX-ENEOSサンフラワーズ)が待望の復帰を遂げています。また、昨年のFIBAワールドカップメンバーである馬瓜 エブリン選手 (トヨタ自動車 アンテロープス)とオコエ 桃仁花選手 (富士通 レッドウェーブ)も体調を整えて戻ってきました。

 「ケガをしながら無理することなく、しっかり治してまたチャレンジできることはすごく良いです」という馬瓜選手同様に、選手たちはこのシステムを歓迎します。「三井不動産カップ」でのベルギー戦を見ていた馬瓜選手は、「日本の速さをあらためて実感し、本当に復帰できるのかな」という不安もありました。また、休んだことで「早くバスケがしたい、早く復帰するためにもがんばろう、という良い刺激をもらいました」とモチベーションが高める相乗効果もあるようです。

 オコエ選手は「いつ復帰できるかは分からないと言われ、賭けでした」とスポーツ選手でははじめてという希な病気を患い、手術に踏み切ります。幸い手術は成功し、早期に復帰することができました。「バスケができない状況を経験したからこそ、より一層オリンピックに出たいという思いは強くなりました。1日でも休んだら遅れるという焦りや不安もありましたが、今はバスケできることが楽しいですし、もっと学びたいという気持ちが強くなりました」と意欲的に取り組んでいます。

 三好 南穂選手 (トヨタ自動車 アンテロープス)の場合は3×3に挑戦し、5月末よりベルギー戦と同時期に行われた「FIBA 3×3 ウーマンズシリーズ2019」に出場しました。「もう一回、(5人制の方に)呼んでもらえたのは光栄なことです。3×3で勉強したディープスリー(※3ポイントラインよりさらに遠いところから決める3Pシュート)やドライブをここでも生かしてチャレンジしていきたいです」と新たに武器を増やして臨んでいます。

 2つのポジションを担う三好選手であり、「今合宿は2番ポジション(シューティングガード)を任される機会が多いです」。ポイントガードとしてコントロールすることもできるとともに、3Pシュートなど得点力も長所です。「1番でも2番でもなく、1.5番」として三好選手ならではのプレースタイルの確立を目指します。2つのポジション、そして3人制と5人制の両種目に「今後もチャレンジしていきたいです。どちらにも選んでもらえるようなモチベーションで取り組んでいきます」と欲張りながら成長しています。

 スピーディーな展開の中で瞬時に決断していくのがバスケットボールというスポーツです。三好選手は、目標とするオリンピック出場に向けて、いつかはどちらかに専念しなければならない決断のときが来ます。オコエ選手は前例がない病気に勝つために出術という決断をしました。さらに、「今年は移籍(デンソーアイリス→富士通)も決断しました。自分の人生は自分で決めるしかありません。いつでも決断することを身につけないといけないですし、それが少しずつできるようになってきています」とFIBAワールドカップメンバーとしてのプライドと、ベスト8に入れなかった悔しさを原動力に、さらに強い思いで取り組んでいます。プール制のシステムでは休むことも選手たちにとっては大きな決断です。東京オリンピックまであと1年余り。それぞれがコンディションを整えながら、さまざまな大会に照準を合わせるこの制度により、選手たちの自主性も育まれています。

■バスケットボール女子日本代表国際強化試合2019 三井不動産カップ(埼玉大会)
「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チーム(FIBAランキング10位)vs女子チャイニーズ・タイペイ代表チーム(FIBAランキング39位)

第1戦:2019年8月24日(土) 18:30 TIPOFF
第2戦:2019年8月25日 (日) 18:30 TIPOFF
会場:さいたまスーパーアリーナ
チケット発売中 https://exhibition2019-women.japanbasketball.jp/ticket/

https://exhibition2019-women.japanbasketball.jp/

■FIBA 女子アジアカップ 2019

日程:2019年9月24日(火)〜29日(日)
開催地:インド・バンガロール
出場国:日本、オーストラリア、中国、韓国、チャイニーズ・タイペイ、インド、フィリピン、ニュージーランド

http://www.fiba.basketball/womensasiacup/2019