JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

当協会における新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

2020年8月15日

 2020年 8 月10日 (月) 付にて公表いたしました、公益財団法人日本バスケットボール協会 (東京都文京区、会長:三屋裕子 以下「JBA」) にて勤務する職員の新型コロナウイルス感染に関して、その後、本人の行動履歴等を確認し、当協会職員に濃厚接触者が 1 名いることが判明いたしました。
 当該職員は、2020年 8 月16日 (日) 開催予定の「BASKETBALL ACTION 2020 SHOWCASE」に先立ち、8 月 8 日 (土) および 8 月11日 (火) に行った 2 回の PCR 検査にて陰性判定を受けておりますが、保健所より14日間療養するよう指導を受けており、「BASKETBALL ACTION 2020 SHOWCASE」の会場での業務には携わりません。
 なお、「BASKETBALL ACTION 2020 SHOWCASE」開催にあたり、運営に携わる関係者 (チームスタッフを含む)、選手の約250名が PCR 検査を行っており、4 名 (関係者 2 名、選手 2 名) の陽性判定が確認されましたことをご報告いたします。

 陽性判定を受けた 4 名の症状、経緯は以下のとおり。

【陽性判定を受けた 4 名に関する経過・症状】
〇日本車いすバスケットボール連盟 会長 玉川 敏彦
※詳細は日本車いす連盟より発出されたリリースをご参照ください。
日本車いすバスケットボール連盟 リリースはこちら>>

〇 JBA 協会職員
※8/10付公表済み。詳細は下記をご参照ください。
JBA公式サイト ニュース「当協会 (JBA) における新型コロナウイルス感染者の発生について」

〇選手 A

 日 付  事 象
 2020年8月10日  新型コロナウイルス感染症の一般的な症状なし
 2020年8月11日  新型コロナウイルス感染症の一般的な症状なし
 2020年8月12日  PCR 検査を受検
 2020年8月14日  陽性判定を受ける
 現 在  管轄の保健所の指示のもと、療養中



〇選手 B

 日 付  事 象
 2020年8月10日  新型コロナウイルス感染症の一般的な症状なし
 2020年8月11日  新型コロナウイルス感染症の一般的な症状なし
 2020年8月12日  PCR 検査を受検
 2020年8月14日  陽性判定を受ける
 現 在  管轄の保健所の指示のもと、療養中



 陽性反応を受けた 4 名およびその濃厚接触者は大会の運営・業務・試合には携わらず、当日本大会に関わる関係者全員が PCR 検査が陰性であることを併せてご報告いたします。
 さらに、2020年 8 月15日 (土) の18時に国立代々木競技場 第一体育館内の消毒作業を行い、8 月16日 (日) イベント当日は、無観客での開催となり、換気を十分行ったうえで、イベント毎の消毒作業、マスク着用の徹底、ソーシャルディスタンスの確保、関係者の導線を一方通行にするなど、新型コロナ感染対策については万全の体制で運営を行ってまいります。

 引き続き、バスケットボール界へのご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。