JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

平成29年度ジュニアユースアカデミーキャンプ 第4回キャンプ 開催報告

2018年1月24日

和やかに談笑する佐古 賢一コーチと選手たち

選手たち自ら動き方を確認し合う

 1月12日(金)~14日(日)の3日間、味の素ナショナルトレーニングセンターにて、全16選手が参加し、平成29年度ジュニアユースアカデミーキャンプの第4回キャンプを実施しました。

 第4回キャンプのテーマは「チーム」。1ヶ月に3日だけ、全国各地から集まる選手たちではありますが、個々のスキルだけでなく、バスケットボールに不可欠な結束力や個々の責任感を身につけることを目指し、1~2日目には、国立スポーツ科学センター心理担当者による心理講習の講義や、佐古 賢一コーチと山本明ユース育成部会部会長、そして古海五月マネジメントスタッフによるチームビルディングの講義も開催されました。

 その効果もあって、最終日の練習は活気にあふれた非常に良い内容でスタートしました。浅野 ケニー選手(東京都・江戸川区立二之江中学校 3年)や中林 立夢選手(兵庫県・神戸市立長坂中学校 3年)らを中心に、選手たちの活発な意見交換や励ましの声が飛び、佐古コーチも「昨日と同じチームには見えない」と驚いた様子。「集中したらすごいことができる。これを継続していこう」との声かけを受けて、選手たちも順調にメニューをこなしていきます。

 しかし、内容が難解かつ思考力を問われるものになっていくと、その良い流れは徐々になくなっていきます。スクリーンプレイのタイミング、パスをジャストに出すこと、ドリルの中で実戦に即した工夫をすることなど、プレイに集中すれば声が出なくなり、声を出そうとするとプレイがうまくいかず、選手たちは次第に自分のプレイで精一杯になっていきます。

 そんな中、4回のキャンプを通して初めて、佐古コーチの檄が飛びます。3つのチームに分かれて行なったハーフコートの5対5。休憩中に考えがまとまらなかったあるチームが、コートへの入りがルーズになり、決められていたルールから外れたプレイをしてしまいました。これまで常に優しく、ポジティブな指導をしてきた佐古コーチは「誰が悪いんだ?」と厳しく追及。コートが静まり返るなか、「今回の課題はチーム力。それを乱しているのは誰か一人じゃない。間違ったことを言った子も、間違っていることに気づいているのに指摘できない子も、チーム全員が悪いんだ」と説きました。

 その喝を受けて、選手たちは気を引き締めて練習再開。間違ったことを実行したリーダーが静かになって声が出なくなると、その代わりに同じチームでプレイしていた中林選手がリーダーシップを発揮しました。

 昨年度のトライアウトに落選した悔しさを受け、「成長した姿を見てほしい」と再受験。見事リベンジに成功した中林選手は、当初はなかなか自分の持ち味や考えを他者に表現できずにいたと言います。4回のキャンプで徐々に声を出したり、自分のプレイを見せられるようになりました。「チームの一員として求められていることを考えて、それが明確に分かるようになってきました。3回目くらいからはいい意味でガッツがあるというか、しっかり気にかけてプレイできていると思います」と、自身の成長に手ごたえを感じているようです。

 檄を飛ばした佐古コーチですが、「今回のキャンプで非常に良いチームになってきている」と選手たちの成長ぶりに目を細めます。
「最初は声を発せられる人間がちょっと浮いているような状態だったんですが、そういう考え方が薄くなって、リーダーに人がついてくるようになってきました。自分の考えをしっかり言葉をのせられるようになってきていますし、それによってチームの仲間への関心も増えてきていると思います。『シュートを打てよ』とか『リバウンドに行けよ』という言葉は、これまで一切なかったですから。そういう意味では、月に3日間のキャンプではありますが、4回目にして色んな部分が変わってきていると感じます」

 次回、今年度のジュニアユースアカデミーキャンプは最終回を迎えます。将来の目標に日本代表に見据える小川 流空選手(愛知県・愛西市立佐屋中学校 3年)は、「ミーティングでスタッフの方たちに『声も出ていないし、練習もまだまだ。(日本代表を目指すなら)もっともっと頑張ろう』と言われました。5回目では、その悔しさをひっくるめて全力を尽くして、チーム力を高めたいです」と、集大成となるラストキャンプを心待ちにしています。

 最終回となる第5回キャンプは1月26日(金)~28日(日)に開催します。

 
■平成29年度ジュニアユースアカデミーキャンプ 第4回キャンプ 主な実施プログラム

■1日目 1月13日(土) 午後
・開講式
・クリニック
・トレーニング
・栄養講習
・講義(心理講習)

■2日目 1月13日(土) 午前
・朝練習
・クリニック

■2日目 1月13日(土) 午後
・クリニック
・トレーニング
・講義(チームビルディング)

■3日目 1月14日(日) 午前
・朝練習
・クリニック

※活動の様子はフォトギャラリーにてご覧ください。