JBA公式Facebook JBA公式Twitter JBA公式LINE JBA公式LINE JBA公式LINE

ニュース

ハヤブサジャパン 平成26年度女子日本代表チーム 第4次強化合宿(ヨーロッパ遠征) フランス・ブルーブランツアー2014結果報告 -セルビア代表に58-72で敗戦-

2014年9月11日

フランスでの国歌斉唱、気合いが入るハヤブサジャパン

内海ヘッドコーチの指示を真剣に聞く選手たち


 ヨーロッパ遠征を実施しているハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール女子日本代表チームは、スペインを後にし、最後の遠征地フランス・ブラザックで開催されている「ブルー ブランツアー 2014」に参加しています。この大会には日本、セルビア、フランスが参戦。9月10日(水)、ブルー ブランツアー 2014での初戦、セルビアと対戦しました。
 つきましては下記の通りお知らせいたします。

■ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール女子日本代表チーム
 第4次強化合宿(ヨーロッパ遠征) 試合結果

■GAME8 vs セルビア代表
 9/10(水) 20:00(現地時間)~ 会場:Le Palio
 女子日本代表 ● 58-72 ○ セルビア代表
 (8-14, 14-19, 21-24, 15-15)

 第1ピリオド、日本のスタートは#5髙田、#6間宮、#8宮元、#10渡嘉敷、#13大神。序盤、日本はスクリーンプレイでディフェンスを切り崩すものの、セルビアはアウトサイドシュートに対して強くプレッシャーを仕掛け、気持ちよくシュートを打たせてもらえず得点が伸びない。開始4分には、ターンオーバーからセルビアに速攻を許し、2-8とビハインドの展開に。その後、#10渡嘉敷が気を吐き、#6間宮とのハイロー、パワープレイで得点を挙げるものの、アウトサイド陣の得点が絡まず。8-14、日本は6点ビハインドで第1ピリオド終了。

 第2ピリオド、得点が伸びない苦しい状況を打開すべく投入された#12長岡、#14宮澤コンビが、アグレッシブな攻撃を見せ、チームを勢いづかせる。#12長岡が身体を張ってドライブインを仕掛けると、#14宮澤がオフェンスリバウンドに飛び込みチャンスを広げ、#11栗原の3Pシュートをアシスト。#5髙田もバスケットカウントとなるドライブインを決め加点する。しかしセルビアに高確率な3Pシュートを許し、差を詰めることが出来ないまま、22-33と11点ビハインドで前半を終了。

 第3ピリオド、ロースコアな展開となった前半から一転、このピリオドは点の取り合いとなる。前半から効いている#6間宮と#10渡嘉敷のハイロー、#5髙田のドライブインに加え、#6間宮のインサイドプレイ、#11栗原の3Pシュートも連続で決まり、残り2分で41-49と8点差まで詰め寄る。このまま流れに乗り、一気に追いつきたい所だが、セルビア#8Nevenaに、この試合5本目となる3Pシュートを許してしまう。43-57、日本は再び2桁リードを許して最終ピリオドへ。

 第4ピリオド、開始早々、日本はオールコートプレスを成功させると、#9久手堅のアシストから#11栗原が連続得点を挙げ、開始1分で48-57と一桁差に詰め寄る。だが、逆転圏内までもう一歩の所でセルビア#8Nevenaに3Pシュートを許し、なかなか追いつくことが出来ない。終盤、日本は#10渡嘉敷のポストプレイ、ドライブインで得点を重ねるが逆転には及ばず、最終的に58-72で黒星を喫した。

※主な得点者
#7  栗原 三佳 選手 18点(3Pシュート4本)
#10 渡嘉敷 来夢 選手 16点

 次戦は9月11日(木)、今遠征の最終試合となります。最終戦はFIBAランキング4位のフランスとの対戦。ハヤブサジャパンにとっては総仕上げとなる試合、引き続き応援をお願いいたします。

■ヨーロッパ遠征中のゲームスケジュール・結果
※( )内の順位はFIBA世界ランキング/日本は17位
※時間は現地時間

開催国:トルコ
8月28日(木) 18:00~ 日本 ○ 63-53 ● トルコ(13位)
9月1日(月) 19:00~ 日本 ● 61-65 ○ トルコ(13位)
9月2日(火) 16:45~ 日本 ● 51-67 ○ チェコ(5位)
9月3日(水) 16:45~ 日本 ○ 62-48 ● ベラルーシ(10位)

開催国:スペイン
9月5日(金) 19:00~ 日本 ● 55-68 ○ スペイン(6位)
9月6日(土) 17:00~ 日本 ○ 85-64 ● セルビア(29位)
9月7日(日) 12:00~ 日本 ○ 77-41 ● アンゴラ(20位)

開催国:フランス
9月10日(水) 20:00~ 日本 ● 58-72 ○ セルビア(29位)
9月11日(木) 20:00~ 日本 vs フランス(4位)