指導者

コーチライセンス

 公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)では、バスケットボール競技の健全な普及・発展と競技力向上を目指して、コーチライセンス制度に基づき、指導者養成事業を展開しています。

 指導者は、世界に通じる日本代表チームの育成とともに、日々成長するバスケットボールを愛する子どもたちのために非常に大きな役割を担っています。

 当協会では、常に世界に通用する選手の育成を視野に入れた広いビジョンを持ち、幼い頃から正しい基本(ファンダメンタル)の徹底と発育・発達段階に応じた一貫指導ができる指導者を養成するために、日本全国で講習会やリフレッシュ研修会などを定期的に実施しています。

コーチライセンス(登録、研修会、講習会など)

学びの提供

TOPICS 最新トピックス

  4月 5日 「JBA公認 E 級審判」「JBA公認 E 級コーチ」取得のための2022年度 e ラーニング講習開講のお知らせ
  4月 1日 コーチライセンス関連:ライセンス別リフレッシュポイント導入時期見直しに関するお知らせ
  3月16日 【重要】2022年度コーチライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内
  3月 3日 「2021年度 JBA オンライン女性コーチカンファレンス」開催報告(2022年 2 月11日開催)
  1月 22日 「2021年度バスケットボール授業研究会」参加者募集のお知らせ《 2 月20日 (日) 開催》
  1月 22日 「ジュニア期のプレーヤーを対象としたコーチング」(オンライン) 参加者募集のお知らせ《 2/5 (土)・6 (日) 開催 》
  1月 5日 第7回 JBA コーチカンファレンス:オンデマンド配信申込受付のお知らせ
2022年
  1月 5日
「第7回 JBA コーチカンファレンス (オンライン)」開催報告